お風呂・洗面・トイレ

リクシル〜お風呂編〜

お風呂・洗面・トイレ

上棟して、いよいよ本格的に建築が始まって、もちろん毎日毎日のぞきに行ってましたが、今の時点では思い出して記録してるわけで、今から見直すと同じ写真ばっか(笑)

なのでさらりと。

外観

1階には窓なし、という発注だったので、ほんとにちっこい窓があるだけです。
もちろん準防火地域仕様の防火窓なので、金網入り。
それに大きくないので防犯的にもなかなか安心。

外観

そのぶん2階部分にとった吹き抜けの窓。
こちらももちろん金網入りだし、はめ殺しだし、いい感じです。
ちょっと中へ引っ込めて、光がより入るようになってるみたい。

で、ここにくるまでの話で。

リクシル行きました。
2回行きました。

コロナ禍なのでね。
建築屋さん通して予約入れてもらって、同じ時刻に2組までのゆったりと充実した時間で、じっくり見過ぎて気がついたら終了時刻になっちゃってて、とても決められなかったので、2回目も予約してお邪魔しました。

こんな感じで。

リクシル〜お風呂編〜

はじめまして、夫と私です。嘘です。

でもこんな感じの、営業の申し子みたいな担当者さんが2日ともついてくださって、初回決めたことを変更とかもしつつ、なんとか決定しました。

建築屋さんのおすすめで、お風呂、キッチン、トイレ、玄関ドア、室内ドアが、リクシルさん。
あとで聞いたら他にもいろんな建材がリクシルさんでした。

ということで、まずお風呂。

アライズというシリーズから。
(今、ホームページ見たら見当たらないので、仕様が変わったと思われます。)

▽リクシル ユニットバスはこちら

リクシル〜お風呂編〜

だいたいこのタイプ。
そもそも狭いし、ほんとに普通のタイプをチョイス。
油断しちゃうと高くついちゃう場所だし、お風呂はサクサクっとね。

で、便利そうだし無料だし、って1回目につけてもらうようにしたカウンター。

リクシル〜お風呂編〜

こんな風にはずして洗えます。
まぁ、なんて便利。

と、思いましたが。

そもそもなければ掃除しなくてよくね?
今、カウンターなくても不便じゃないし、なくてよくね?

ということに気がついて、ナシにしました。
気がついてよかった。
あぶないとこだった。

あと、浴槽の色とか壁の色とか選べて、壁は一面だけ他の面とは違うアクセントカラーが選べるんですね。

うんうん。これは楽しい。

と、思いましたが、家であらためて考えた結果、

全部白でよくね?

オシャレだという理由でアクセントカラー入れると、逆にユニットバス感が強くなっちゃうみたいな。

壁も、床も、浴槽も、選べるところはすべて白。

で、私ひとりならシャンプー類持ち込みの温泉スタイルでよかったんですが、家族はそうもいかなくて棚がどうしても必要で(↑の画像のコーナーにあるやつ)、そこは全部ステンレスで。

病み上がりの夫氏のためにつける手すりもステンレスで。

結果、白とステンレスのみのお風呂になって、スッキリとスマートにまとまったのではないかと!
お掃除もやりやすいのではないかと!

これまでの古いお家のお風呂は、ホワイトアリ軍団の猛攻もあり、古い家の中でも一番ボロボロだったので、それに比べるとものすごく快適なバスタイム決定です。

そしてこれで夫氏の風呂嫌いが解消されることを切に祈っていましたが、結果、それはそれ、これはこれ。
人はそう簡単に変われるものではないのであった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました