Img_6681e9c39f298e3c26d49ee53d01f3b7fb371e22
あけましておめでとうございます。

年末年始は、雪が降ってしまって、
大晦日は午後から深夜に神社で奉仕の夫が、
すすんでやってる事とはいえ、ほんとに気の毒だったんですが、
3日、やっと青空になってくれたんで、
ちょっと足をのばして、隣町の神社にお参りにいってきました。

ほんっとにうっそうとした場所にあって、
まさにパワースポットって感じで、
新年から気持ちがきゅっと引き締まりました。
はい。


今年のお正月は、受験生がいるもので、
例年より、浮かれ気分ではなかったのですが、
家族で、無事新年を迎える事ができて、心底、感謝。

今年は、これまでずっと4コ1だった家族から、
ムスメが巣立っていくことになって、
家族の形も変わってしまう事になっちゃいますが、
どうか、これまで通り、穏やかな毎日が続きますように。

そんなこんなで、今年もTVっ子なお正月。
1月はNHKがイタリア特集ってことで、関連番組がとてもよかったことと、
バラエティでは、3日のお昼にやってた、
テレ朝の深夜番組の特集がすっごいおもしろかったなー。
「パパパパパフィ」は大泉洋ちゃんの回だったし、
藤井隆くんのマシューも、今見てもほんと絶品。

いやー、あっというまに、お正月休み終了。
いやはや。

そんな自分の今年の目標。

1)もっとクオリティの高い仕事をする。
2)本腰入れて、音楽を楽しみたい。
3)英語とか、イタリア語とか、ちゃんと勉強したい。

今年は、まだまっさら。
自分次第なのだった。
Img_4016553b90336ca262bbc23d18a2b2ba75abe7cf
冬の碧。

さてさて、先日、NHK「洋楽倶楽部'80」  (Click!)  を見てたら、
デビーギブソンが出てました。

「Lost In Your Eyes」  (Click!)  大好きだったんで、
今も変わらない、いや、外見は多少変わってたけど、彼女の歌に、
もぉうるうるきちゃったわけです。
「あぁ、俺の青春…。」的な。

で、今、どうしてるんだ?って思ったら、
日本の曲のカバーアルバム出してるってことで、
どれどれ?って試聴してみたら、、、

な、な、なんで、俺の「Lost In Your Eyes」を、
カタコトの日本語で歌っちゃうかねっ!(怒)

♪アナタノ〜ヒトミ〜

って、なんやねーんっ!

あー、これは、やっちゃいかんな。
デビーってば。

でも、今も元気そうで嬉しかったのだった。
はう。

デビー・ギブソン,エリック・マーティン
SMJ
発売日:2010-11-03

Img_ccafbad85c51133e49863c622e2543d24ada1dbd
うちの実家のお隣さんは、それはそれは豪邸で、
玄関はすごく遠くにあるので、
子供だった自分は、ほとんどその家の方と面識もないくらいなんですが、
(いや、ほんとに)
台風の翌朝なんかに、きっとほとんど使われていない裏木戸が、
壊れて開いてたりして、
そこからこっそり、大きなお庭をのぞかせてもらったりしてました。
スミマセン。時効ってことで。

子供だった自分には、まっすぐに伸びるお庭の道が、
そこからどこか別の世界に続いているように思えて、
その先にはいったい何があるのか、
いや、その方のお宅に決まってるんですが、
すさまじい想像力が、頭の中をぐるぐるぐるぐるまわってたものです。

今、自分の子供とか、お友達とかの事を考えると、
この情報化社会の中で、いろんなものの答えが見え過ぎちゃって、
驚きとか、感動の沸点がかなり高いところに設定されちゃってて、
少しくらいの事じゃ、心が動かなくなってる気がします。

もちろん、そういう部分がないわけじゃないけど、
次女が修学旅行に行った時、
奈良の大仏様をそれほど大きく感じなかったって話をしてて、
そういえば、今は建物も大きくなっちゃったし、
シンデレラ城とかに比べたらそりゃちっちゃいし、
まぁ、それはしょうがないんだよなぁ。
自分が小学校の時、初めて大仏様を見た時は、
あまりの大きさにのけぞっちゃったもの。
ほんとに、恐いくらいに。


と、そういうことを、先日、NHK BShiのイタリアの番組見てて思ったわけです。
イタリアで山暮らししてるご一家のお嬢さんのユキちゃんは、
見るもの、食べるもの、いろんなものに、目がキラキラしてて、
こういう子供時代って、大事だよなぁ、って、
思っちゃいました。

放送は3日間で終わっちゃって、
あまりにさみしいんでネットで調べてみたら、
ネットではすごく有名な方で、それもびっくり。
そりゃそうだよなぁ。素敵だもの。

chihoさんのブログはこちら。  (Click!) 
ユキちゃん、かわゆす。
素敵な方のブログは、exciteが多いなぁ。
この週末は、大阪でKinKiちゃんのコンサートがあって、
お嬢様方が大阪に集結してたわけですが、
今回、参加を見合わせた自分も、日曜日は大阪界隈におりました。
阪神電車でドーム前も通過しちゃったし。

で、毎年恒例、西宮のえべっさん。
Img_2fcba3cbf2a860369b97cb41d602fbb75e00885d
今年は、早朝暗いうちから出かけたので、それほど混んでなくて、
ゆっくりお参りすることができましたわ。

いつもはそこまでたどり着けないマグロにも、
小銭をペタペタ。
>かなりサムい状況ですが。
Img_4c55e56f9b02fd6bc702e8071b5d25d436bf55c5
心斎橋に移動すると、そこにも別のえびすさんと思われる一団。
あやかりたい。あやかりたい。
Img_52f2952985e9eff5c28225cec66046dcdaf5e8a1
えびすさんのおかげなのか、
心斎橋でサイズがなかったダーのダウンを、
なんばウォークのちっちゃな店に、同じものが2着も残ってたり、
ここ数年、ずっと財布探しの旅だった自分も、
これまた、ちっちゃなお店のウィンドウに、
ひっそりと置いてあったものに偶然目がとまって、
皮の色とか理想的だったもので、即、買いっ。
てか、ダー様が買ってくれました。
うるるるる。

今年もがんばろう。
自分の道を誠実にがんばろう。
Img_259e30740cbb1b99d39f619b5115bc0f8aef73c5
駅に送る前に、地元の神社で絵馬を奉納。
友達の名前もたくさん見つけました。
みんながんばれ。
これまでがんばってきたものが、
全部出せますように。
Img_292f324b55dfa7234979fd08d794cf909c3b1943
先週末は、長女のセンター試験でしたが、
次女も、吹奏楽部のアンサンブルコンテストがありまして、
私もちょっと手伝って、メンバーにお守りのマスコットを作りました。

去年の夏、長女も同じようなものを作ったし、  (Click!) 
どうやらウチのムスメさんたちは、
こういう傾向にあるようで。

結果は、金賞はとれたものの、
本番、なんだかみんなアガッちゃって、
思い通りの演奏ができず、代表はナシ。

うむ。
メンタル面の強化が今後の課題ってことで。

しっかし、当日はすっごい荒天で、
大会後、もちろん、車はすっぽり雪に埋もれちゃってるし、
しかも、会場が山の中だったもので、
片道1時間の道路は、除雪車のキャタピラ跡のでこぼこと、
融雪のためのシャワーがtoo muchで、
ビッグサンダーマウンテンと、スプラッシュマウンテンの連続!

ほんと、死ぬかと思った。
あれに比べたら、街乗りなんて、全然平気だな。

雪国の主婦は、みんなオフローダーなのだった。
Img_bd41d3d2638d40160220eb1ea2387965705c60f2
大阪駅が変わる。
自分も変わろ。
うん。
Img_809f53003b8ec4f308d6653e8b815b9621751cac
明るいフィルムで日向を撮ったら、このザマでざます。

さて、先日、イトイさんが「今日のダーリン  (Click!)  」の中で、
若者とか、これから結婚する人とかは、
明るくいこうよ!みたいな事を書いてらっしゃいました。

うん。
そうだ、そうだ。

今、不景気だから、実際就職なんかも難しかったりするんだけど、
だからって、若者とか、もっと言うと小学生なんかまでが、
将来が不安だとか、言ってるでしょ。
日本の将来に、何も期待なんかしませんけど、みたいな。

確かに、大変かもしれないけどさ、
若者は、根拠のない自信を持って、もっと邁進してもらいたいのよね。
心配は年寄りに任せて、
若者は突っ走ってほしいもんです。
若者が突っ走らないで、誰が突っ走るのさ。

明るくいこうよ。
無理してでもっ。
うん。

最近、受験生の話を聞いてると、みんなほんとに大変で、
そろそろみんな病み期突入なんで、
きっと、どの進路に進んでも、それは間違いじゃないから、
きっと楽しいぜ!と、抱きしめてあげたい気持ちでいっぱいなのですわ。

ってことで、明るすぎる写真をもって、
今日のシメとさせていただきます。
はい。
Img_5b1edd1ad1ca63fa701ed8c2f107aad994121402
Img_d38db4d2321a30b37f7d4ba1b4845bd7f339798e
ムスメが携帯で撮った写真。

後ろの扉の下部に切り取った部分がありますが、
これは猫用の出入り口なので、
犬は通り抜け不可です。
いつも、鼻だけ出てます。
不憫です。