Img_7bd6d863d25971494ee5cfb7ace9296c6e97e26d

すっかりプチ放置。
来週締切の事を4つ抱えちゃってて、
精神的余裕皆無。

そんな中の誕生日。
ダーがケーキ屋さんにどうやって伝えているのか、
陰からこっそり見てみたいです。
Img_c595d1a2012a859cb4cc87b099bddcc94c95af56
今日は、母校で、「ようこそ先輩」的な事をしてきました。

やっぱりさー、学校の先生とかすごいよねぇ。
きっと、声ちっちゃっ、って感じだったと思うし、
思うように話せないなぁ。

この教室を選んでくれた高校生のみんな、すまぬ。

君たちに教える前に、おいらががんばるよ。
おろろーん。
Img_844cf7df0bd26fe471db2c2a4aff6c8255297bd6
「六花亭 お取り寄せセット」  (Click!) 

テンションあがりますわ。
刺繍ハンドタオルのおまけも素敵ー。
近藤喜文
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002-05-24



昨夜、「耳をすませば」をやってまして、
前半は観たんだけど、後半は「うぬぼれ刑事」観なきゃなんなかったんで、途中退席。

映画は1995年作品なんで、自分はもうすっかり大人になってた時で、
ジブリの中では、それほど上位にランクインしない作品なんですが、
昨夜のムスメたちの食いつきがハンパなくて、ちょっとびっくり。

で、あらためて、Amazonのレビューなんかをみてみると、
やっぱり、中高生の反応がいいのね。

「子供の頃に観た印象と、
 雫と同年代になった今観た印象が、全然違う。」って。

後半、もっかい観てみっかな。
汚れっちまったおいらには、
恥ずかしくて、観られなかったりするんでしょうか(涙
Img_3085ece515bd8725f356fc5861bd4bf903f57977
自分の時は、えっと、第何回だったんだろう。
>昔すぎてわからん;;

長女の高校の合唱コンクールをみにいってきました。
なんやかんやと多忙なこの時期に、
みんながんばって練習したんだろなーってのがびしばし伝わってくる、
「ザ・青春」って感じの合唱。

明らかにムスメのクラスが一番上手だったんだけど、
「天使にラブソングを」の歌を歌ったクラスも、
カラーはまったく違うものの、
「あぁ、音楽っていいなぁ。」
って思わせる素敵な合唱だったんで、
審査員は高校生にどちらを求めるんだろう、と思いつつ、
結果発表を聞かずに帰宅。

さっき、同級生ママから、最優秀賞だったと知らせていただきました。

よかった、よかった。
最優秀のクラスだけ、表彰式の時、アンコールでもっかい歌えるんだけど、
泣き虫ムスメは、きっと号泣して歌えなかったと想像がつくな。

すべての行事が、全部「最後の」って枕詞がついちゃう高校三年生。
いい思い出ができてよかったね。

と、余韻にひたるまもなく、
進路の三者懇談、部活の合宿、部活の大会二連発、依頼演奏と、
怒濤の日々が続くのであった。
ガンバですー。
Img_fd82be69eca7849c474727d6f7590f238390dbcc
三者懇談で教室に来たら、
昨日の合唱コンクールのトロフィがあったんで、思わず撮影。

てか、なんで三者懇談に一眼レフ持ってきてんですか、おかあさん?(笑

吹奏楽部のムスメは、まだ部活に残ってるわけですが、
最近、ギアが本気モードに入ったようで、
成績が劇的に上がってました。

本人がんばってんのに、親がトロフィー撮ってる場合ですか、おかあさん?
>反省
はた こうしろう
偕成社
発売日:2004-07



すごく暑い毎日。
この季節になると、この本を思い出します。

そういえば、こんなだった子供時代。
今の子供たちも、同じような季節を感じてくれてるといいんだけど。
Img_89e6daf419d9329e0fe2f7335331ac15e3ef5149
いやー、更新してない。
精神的余裕ナッシング。

そんな中、先週は子供達の吹奏楽部のコンクール。
長女も次女も、前の週のコンクールより、ひとつずつランクは上がったんだけど、
念願だった県代表枠には、僅差ですべりこめず。

次女はまだまだ来年以降あるんだけど、
長女に関しては、小学校のトランペット鼓隊以来、ずっとやってきた吹奏楽が、
ひとまず終了。

所さんの番組で、すごいチームをいつも紹介してて、
「こんな高校生がいるんですね!」
とか言っちゃってるけど、
運動部も、文化部も、勝てなかったチームも、
日本中のみんなが、同じようにがんばってるんだよね、ほんとに。

で、写真は、前日、ムスメがサックスパートのみんなに作ったお守りマスコット。
Aチーム、Bチーム、ひとあしお先にマーチング準備チームと、
同じパートでも、3つに分かれての活動が続いてたので、
「気持ちはひとつだ!」の気持ちをこめて、
深夜、一生懸命つくってました。

いろいろ大変なことも多かったけど、
思い出深い時間を過ごせたよね。
いっぱい泣いたけど、いっぱい笑ったよね。
うん。

で、お通夜のようなコンクールの翌日、
地元のイベントで依頼演奏の機会がありまして、
そこで司会のおねえさんが、(吹奏楽部出身の方らしい)
昨日コンクールだったこと、県代表になれなかったこと、
3年生は今日の依頼演奏で終わりだってことを紹介してくれて、

「3年生、手あげて!
 今までお疲れ様でした!」

って、言ってくれて、
子供も、母たちも、うるうるしちまいました。

この依頼演奏があってよかった。
おかげで、笑ってシメることができました。

依頼演奏が終わって、3年生みんなで集合写真。

ほとんどお休みもなく、修行のような部活だったけど、
きっと、大人になっても忘れないよ。
大人になって辛いことがあっても、
いつも胸の奥でキラキラが残ってて、
がんばれたりするんだと思うよ。
Img_2567fed4b1f14ee99cd3b52e40bb0f9a087c9aaf
Img_a6b61f4393c65c3458bafaa56cc765fe6cc45dd8

ただ地図をひろげてー
ただ風を待ってたんだー
こーたーえーもー なーくー

昨日の夕方のまぁるい虹。
家族のみんなにメールをまわす。

別の場所で見あげた家族から、
違う景色の虹が届く。

Img_3a157ea83b34601b659362bc0f049eb021118054