Img1b20090803170207
どっかーん。

+   +   +   +   +   +   +

昨日参加したイベント。 (Click!) 
雨があがってよかったなり。
Img20090804165019
志村、うしろうしろ。

+   +   +   +   +   +   +

先日参加したイベントの続きなんですが、
毎年、消防バンドが花火使って、
で、スタッフが必死で芝生に水かけて消火してんのよね。

えぇ。
ジョーロで!

ま、なんかあったら、みんなで消してよね、って感じなんですが、
涼しい顔でマーチングする消防の皆さんの後ろで、
すさまじい炎に、ジョーロとバケツで立ち向かうスタッフさんが、
毎年、なんだか可哀相です(苦笑

ってことで、
光ちゃん祭りが終わりつつあると思ったら、
今度はつよしさんソロ。

楽しみだぁ。
楽しみなのだぁ。
Img20090805131055
お友達のお母様にいただいた。

うまそ。
そして、実際、うまい。

いっぱいいただいたんで、
家族でもりもり食べてもまだある感じ。
幸せなのだ。
Img2a20090805131055
ぐっとくる。

自分は、夫と一緒にいられてよかった、と、
あらためて思う今日この頃。

がんばれ、若者。
恋せよ、若者。

Img20090810143606
Img1b20090810143606
Img1c20090810143606
いちじくパン、ドルチェ、
パスタは、エビ抜きで。

+   +   +   +   +   +   +

昨日のランチ。
福井市のLa Tenda Rossaにて。 (Click!) 

お店の方がすごくいい感じだったでやんす。

で、この後、ハートピア春江にて、 (Click!) 
アニソンコンサート。
えぇ、結局、万障繰り合わせて行ってまいりました。

いやー、うまい。うますぎる。

堂本さんも、ハタ坊も、ハンパなくうまいし、
これまでも、歌がうまい方を何人も体験してきましたが、
いやー、いきなりの第一位、堀江美都子様。

すさまじい安定感と、どこまでも伸びる声。
ほんと、これほどとは思ってなかったです。
油断してました。はい。

自分、小学校高学年~中学前半、本気でアニヲタだったんですが、
当時、地方在住の子供がコンサートなど行けるはずもなく、
今回、初めて彼女と、水木一郎氏と、影山ヒロノブ氏の歌を聴いて、
記憶がね、ぐぐぐーっと30年前に、あっという間に戻ってしまいました。

なんかさ、当時の気持ちとか、
久しぶりに、リアルに思い出しちゃったさ。
小さな事で悩んでた事とか、空気感みたいなものまで。

で、それにプラスして、ミッチの歌が、ほんとに抜群でね。
全然知らない最近の曲でも、
あまりの歌のうまさに、感動して泣けてきちゃうのよねぇ。
歌の力って、ほんとすごい。
まじで。

コンサート終わりに思わず買っちゃった彼女の40周年記念アルバムは、
もぉ、絶妙な選曲で、こちらも大感激。
自分、「宇宙魔人ダイケンゴー」の歌が、めちゃくちゃ好きなんですが、
その曲も、まさかの収録で、「おおおっ!」と。
宝物になりそうですわ。




→Amazonにて購入
●堀江美都子デビュー40周年ベストアルバム 堀江美都子ベスト


 
Img20090811132246
ミョウガ祭り。

+   +   +   +   +   +   +

子供達は食べないから、ずっとあるミョウガ。
でも、大好きだから、冷蔵庫にこれがあるだけで、
テンションあげあげなんですな。

ほうろうの保存容器は、
においもうつらないし、扱いやすいし、
そのうえフォルムも美しくて大好き。
▽野田琺瑯

しかし、台風に、地震に、
自然は大きくて、圧倒的に強い。
皆様、お見舞い申し上げます。

今朝の地震はこちらも震度3ってことでかなり揺れて、
家族みんな飛び起きたんだけど、
さっき、妹がヤホーを見ながら、

「なんで、ダイヤ乱れとんの?なんかあったの?」

だいじょぶなのか、妹一家っ。
誰かひとりくらい気付いてくれ、あの揺れにっ。
てか、ニュース見れ!

疲れてんのね、きっと、、、。
がんばれ、妹一家。
更新、久々ー。
あまりに多忙で、数日前、やっとHEY!3の光ちゃんを見て、
昨日、やっと兄弟のテゴマス見ました。
いかんいかん。浦島太郎だ。

しっかし、KinKi you DVDのボリュームは、はんぱないっすね。
すげ。
楽しみだぁ。

さてさて、近況といえば、
昨日は、兄も帰省してたので、仕事を休ませてもらって、
福井県勝山市にある「ゆめおーれ勝山」 (Click!) ってとこに出かけてきました。
Img20090819153030
Img1b20090819153030
以前は機織りの工場だった建物で、機織りとか、糸繰りの機械とか、展示してあります。
母親の実家がこのあたりで、糸の加工の仕事を長くやってて、
家の前の工場では、いつもこんな機械がガチャコンガチャコンいってたので、
ほんと、なつかしー。
いろんな記憶が「そー!そー!そー!」ってよみがえってきて、
うん、行ってよかった。

そして、お昼。
Img2a20090819153030
Img2b20090819153030
ネットで調べていった「八助」。 (Click!) 
おそば屋さんなんですが、
「ここで合ってんのかっ?」って不安になるくらい細い道を通って、
たどりついた外観も、「ほんとにここで食べられるのかっ?」って不安になるくらい、
情緒ありありなたたずまいだし(笑
でも、これが、なかなかっ。

おそばもおいしいし、お店の方もみんな素敵だったし、
元々、そば粉を挽くお店だったってことで、
その、素朴な感じもそのままに残ってるし、
いやー、これも大正解。
よかった、よかった。
ごちそうさまでしたぁ。

そして、ラストは、平泉寺。 (Click!) 

以前、子供の頃に一度だけ来た事あったんだけど、
やっぱり、この年齢になってあらためて来ると、
いやー、いいねぇ。
わびさびっすねぇ。

濃いぃ空気が降り注いでくる感じで、
気温も、きっとぐっと低い感じで、しっとりしてて、
ほんと、気持ちよかったです。

たまには、こんな「観光」って旅行もいいよね。
いい一日でしたぁ。
Img3a20090819153030
Img3b20090819153030
Img3c20090819153030
Img4a20090819153030
Img4b20090819153030
Img20090820130030
先頭車両で、電車少年と化す彼。

+   +   +   +   +   +   +

お盆に大阪行ってきました。
お盆くらいしか、長女の部活のお休みないもんで、
お買い物に。

梅田のお好み焼き屋さん。 (Click!) 
Img2a20090820130030
お天気がよくて、ほんと、きもちいー。
Img2b20090820130030
とんぺい焼き。チーズとおもち入り。
Img2c20090820130030
お好み焼きのソースに、青空が映ったり。
で、心斎橋方面へ。
Img3a20090820130030
暑い、暑い。
Img3b20090820130030
いつものたこ焼きやさんに並んで、橋の上でつっつく。
Img3c20090820130030
松竹座では、関西ジュニアの公演中らしいんですが、
この日に限って、休演日。
地団駄踏む、娘。
ま、そんなもんさ。

そんな事言いつつ、
この翌日から、えんどりけりーも関西でライブだったんだけど、
こちらもニアミスだな。

そんなこんなで、
いっぱい食べて、いっぱい歩いて、
ジャイアント白田氏と写真も撮れたし(笑
楽しい一日だったっす。

そういえば、撮りためてて、昨日やっと見た「しんどい」で、
つよしさんが、電器屋さんでMacのGarage Bandを使ってた。
おいらも使ってるー!と、
なんだか嬉しい今日この頃。
てへ。
Img20090821125703
大食い王決定戦。

+   +   +   +   +   +   +

ってことではなくて、
次女が、中学校の夏休みの宿題で、
調理実習で作ったナポリタンを、
自分ひとりで作って、家族にふるまう、ってのがあって、
せっかくだから、お盆でみんなが集まるときにしようぜ、ってことで、
がっつり作ったら、こうなっちゃいました。

ま、ひとつのお皿に乗せようとした、ってのが、
間違いだったかもね(笑

この前日に、大阪で一緒に写真撮ってもらったジャイアント白田氏だったら、
これを、どのくらいでたいらげちゃうんだろうか、、、。
うーむ。
Img20090822135542
「プール」です。 (Click!) 

なんか、いいなぁ。
やっぱり、素敵。
「かもめ食堂」も「めがね」も、
何がどんな風にいいのか、うまく言えないけど、
翌日からの自分が、ちょっと変わる感じで、
ほんとに大好きなんで、これも、楽しみ。

まずは、とにかく、曲がいいっ。
テーマ曲の「タイヨウ」も、
なんと小林聡美さん作詞作曲歌の「君の好きな花」も、
聴いてるだけで、じんわりきちゃう感じ。
やはり、小林聡美、おそるべし。

あ、小林さんのサイト、
まだみたことない、って方は、ぜひおすすめです。 (Click!) 
すっさまじいボリュームです。
あ、音声が出るので、そっちのボリュームもご注意を。

ってことで、わが家のゴーヤ。
夏も終わりって時になって、ようやく、結実してきたけど、
でも、まだまだちっちゃくて、
冷夏だったからかなーって感じです。
Img2a20090822135542
Img20090824124904
とけちゃってますよ。

+   +   +   +   +   +   +

お盆を中心に、みんなで集まったり、おでかけしたり、
ほんとに食べ過ぎちゃう機会が多くて、
ま、でも、今週からいよいよ日常、って感じなんで、
ちょっとしめないとね。

先週は、長女の高校で新型インフルエンザが出て、
全校の補習と部活が禁止になっちゃったもので、
週末にあったバンドのイベントにも、
本人たちはもちろん、家族も入場禁止、ってことになっちゃって、
いやー、平凡な日常ってほんとありがたいよなーって、
あらためて実感しました。
がんばりたくても、がんばる場所に行けない、ってのは、
なかなかはがゆいもんです。

今日から、やっと普通に登校していきましたが、
これから、全国的に新学期も始まるけど、
インフルエンザも、ひどくならないといいなぁ、と、
祈る今日この頃でございます。

ってことで、今日は、堀江美都子嬢の歌でお別れです。

先日のアニソンコンサートで、
全然知らない歌なのに、
彼女のあまりの歌の素晴らしさに、うっるうるきちゃって、
歌って、ほんとにすばらしいなぁ、って思った1曲。
ぜひっ。

Img20090825125134
ヨウシュヤマゴボウ。

+   +   +   +   +   +   +

先日、いっぱい草が茂ってるところで見つけて、

「おおおっ!ヨウシュヤマゴボウだぁ!」

って感動した自分なんですが、
周りの身内ってば、誰一人知りませんでした。

なんで、なんでっ。
ヨウシュヤマゴボウじゃん。
ヨウシュヤマゴボウじゃーん!


確か、小学校の1年生か2年生くらいの時、
理科の時間で、これをつぶして、
布に色がつく様子を観察する、って授業があって、
すっごく楽しかったのよね。

そのくらいの時期の記憶なんて、
そんなにたくさん覚えてないと思うんだけど、
これは、ほんと、覚えてる。
印象が強かったのかなぁ。
うん。

そう考えると、
子供の頃の体験、幼児体験ってやつ?
それって、後の人生にすごく影響するんだろうな、とか思いますです。

ってか、今、あらためてWikiで調べてたら、
ヨウシュヤマゴボウってば、

『毒性』
ヨウシュヤマゴボウは毒草で、全体にわたって毒がある。
毒成分は、フィトラッカトキシン(phytolaccatoxin)とフィトラッキゲニン(phytolaccigenin)である。
誤食すると、嘔吐や下痢が起こり、さらに中枢神経麻痺から痙攣、意識障害が生じ、最悪の場合呼吸障害や心臓麻痺により死に至る。


うっわ。
こっわ。
ヨウシュヤマゴボウ、こっわ。

よいこのみんなは、食べちゃだめだよ。

そんなこんなで、週末の堂本兄弟生ライブ。
いつも、生ライブの時って、
胸がモヤモヤして終了するのよね(苦笑
消化不良な感じで。

曲も、ゲストも、詰め込みすぎだってばー。
30分じゃ無理だってばー。

なんだか、現場はすごくよかったみたいだけど、
うーむ。どんなもんでしょうか。
オンエア的に。

番組の中で一番ぐっときた「全だき」は恒例のぶつ切りだし。
とほほ。

前に、キヨシの歌が、エンドロールと共にぶつぎりされて、
CMあけに、確か「ドカドカ」だったかな?
チラ見せされて、「おいおいーっ。」って事が、あったな、そういえば。

でね、KinKiちゃんたちも、
ま、ダンドリてんこもりだろうから、しょうがないかもしれないけど、
みんなで集まって、音楽をやるお祭り、ってはずが、
あまりに、楽しくなさげ、、、

自分の中で、今回の一番は、
全力でドロンジョ様を歌う恭子ちゃんですわ。
プロ、まさに、プロフェッショナル。

ま、ここで書く事じゃないかもしれないけど、
最近、歌うつよしさんを見てなかった自分としては、
かなり楽しみにしてたわけで、
「あぁ、そういえば、生ライブって毎回こうだったなー。」
って、ちょっとさみしい感じとなってしまいました。
すんまそん。


大事なのは 変わってくこと
変わらずに いること
by マッキー
Img20090826123153
見落としてた。

真っ赤になった、ピーマン。
すまん。
Img20090827130913
スタアさん近影。
Img20090828145829
YOMEちゃんレシピ。 (Click!) 

うまし。
Img20090829142803
PEN。 (Click!) 

+   +   +   +   +   +   +

先日、近所のカメラ屋さんに行ったら、
なーんと、デモ機が置いてありました。

ずっしりとした重量感があって、
ルックスは可愛らしいし、もぉ、最高に素敵。

ま、高くて、とても手が出ないけど、
バッグに入れておくなら、このくらいがらくちんだな、きっと。
自分の場合、
「突然、何があるかわからん。」
っていう、わけのわからない理由で、
一般レンズつけた一眼レフ+マクロ+望遠を常に持ち歩くという、
池中弦太的生活を送ってるんで、
いやー、小さいって素晴らしいわ。
手にとってみて、あらためて、素敵なカメラだなーって実感しました。
OLYMPUSに慣れてる自分には、操作もそのままで、使いやすそうだし。

GR (Click!) ユーザーの糸井さんも、
先日、突然PEN買ったのよね。
ほんと、素敵だわぁ。



誰か、、、
貸して、、、(笑