Img20090509132825
連休、鯉のぼりなんか撮ってるとき、
キヨシは、天の人になっていました。

今まで、そんなこと一度もなかったのに、
この日撮った写真は3枚もストラップが写りこんじゃってて、
んー、なんだか、何かが乱れてたんじゃないの?って気がしてます。

自分の場合、泉谷さんタイプで、
基本、あまりキヨシの事を考えない様にしつつ、
ここ数日、過ごしてきましたが、
やはり、ふとした瞬間に、突然涙がこみあげてきたりで、
あの日から、マスカラは厳禁となっております。

中2の頃、初めて彼の歌に出会って、
脳天を打ち抜かれて、
バンドを始めたのも、彼がいたから。

キヨシに出会わなかったら、今の自分は、ないです、ほんとに。

訃報を聴いて、最初はなぜか、
頭の中を「夜の散歩をしないかね。」がぐるぐる。
そのうち、当然ながら「ヒッピーに捧ぐ」がぐるぐる。
ワイドショーでも、流れてたしね。

そして今は、「体操しようよ」。
1980年リリースのアルバム「PLEASE」のラストの曲で、
すごく夕焼けな感じというか、
とてつもなくさみしい気持ちにもなったりとか、
でも、淡々としてて、明日を感じるというか、
よくわかんないんですが、めちゃくちゃ、今の気持ちです。

そしたら、同じ気持ちの人がやっぱりいるみたいで、
You Tubeに、追悼として、アップされてました。

いつまでも、目をそらしてるわけにもいかないっすね。

キヨシ、今までありがとう。
で、これからも、きっとありがとう。
一番多感な時期を、キヨシと過ごせて幸せでした。
青山には行けないけど、
あなたの魂がどうか安らかであるように、
遠い空の下で祈っております。



さよなら

ばいばい またね

またあした いっしょに

Img20090511150234
パスタなら、三食一週間OKなり。

そんなこんなで、昨日は大きなアウトレットモールでお買い物。 (Click!) 
お昼はその中の「ポムの樹」にて。 (Click!) 
トマトパスタ、うまし。
まじ、三食一ヶ月はイケるっス。

さて、そうこうしてるうちに、
青山ロックンロールショー終了。
すごい行列だったみたいですね。
うん。

昨日は、NHKの追悼番組で、久しぶりに昔のキヨシを見て、
ちゃぼも見て、
りんこさんも、こうちゃんも、G2もいて、
梅津氏もいて、片山氏がすさまじく若くて、
一瞬にして、10代だった自分がよみがえりました。
いい思い出ばっかだ、まじで。

感謝。感謝。

9日、寛平ちゃんのアースマラソンのサイトで、 (Click!) 
あの日の動画が一日だけ限定公開されてました。

なかなか言い出せない電話の向こうの奥様。
たぶん泣いてるであろう奥様に、
「大丈夫?どした?」
って優しい声で話しかける寛平ちゃんが、
次の瞬間、腰から崩れ落ちて、号泣してました。

長い間。

そして、また、走り出して、でも、止まらない涙。

アースマラソンって、
こういう事も含めて、覚悟の事なんだよね。

どうか、寛平ちゃんの旅が、安全で、
元気に達成されますように。

たのむぜ、キヨシロー。
Img20090512125126
今日のお弁当。
「あんかけどんぶり(簡易タイプ)」。

昨夜、キヨシの番組見てて、
「めそめそするのは、今日で最後だ!」
とか思いながらめそめそしてて、
案の定、今朝は寝坊しちゃったし、
加えて、夫は弁当不要で、娘と2人分だけだったもんで、
今日は、どんぶりシリーズより。

あんかけは、ケチャップとポン酢で、なかなかおいしくできるのだった。

あ、先日、母の日に何が欲しいか聞かれ、
お弁当に使う小さめのフライパンが欲しいと答え、
で、結局自分で選んで、お金だけ払ってもらったんですが、
こういうお弁当の時も、小さめフライパンは使い勝手よし。

炒り卵を2人分作るのも、
あんかけをちょこっと作るのも、ストレスなく、作れました。
お弁当って、幸せだぁ、やっぱり。

でね、やっぱりこればっかなんだけど、昨夜のキヨシ。
「最後の曲になっちゃいました。」とか、
「もういっぱついくかぁい?」とか、
もう聞けないんだと思うと、ほんっとにさみしい。

客席には、いいトシの人たちがいっぱいいて、
みんな、すごくいい顔してて、
ほんとに、みんな、キヨシが大好きだったんだよね。

「反骨の人」って言葉をよく耳にするけど、
自分の中では、反骨というよりも、
ただシンプルに、愛情に溢れた人だったと思います。

自分も、負けないように、
やさしく、強く、生きていけたらと思うぜ、ベイベー。

Img20090518162332
お土産、サンキュー、Mちゃんっ!

すっかりつよパーさんから離れぎみの自分なんで、
グッズとか、まったくノーチェックなんですが、
このずっしり感は、さすがっすね。
かっくいー。
素敵。

さてさて、公私共にちょっとバタバタしてまして、
ここもすっかりさぼりぎみっす。

古い友人とか、キヨシの事で、
「ニュース聞いて、すぐ思い出したよ。
 だいじょぶ?」
って言ってくれる事がよくあって、
幸せな気持ちにさせてもらってます。
ありがとね。

最期の曲のリリースも決まったね。
感無量ですわ。

で、世間はすっかりインフルエンザ。
新しいインフルエンザの威力がどれほどのものか、
そのあたりがいまいち伝わってこないまま、
神戸の友人の話では、かなり現地は混乱してるようで。

こちらも、神戸方面から直通の電車とかもあるし、
きっと感染者がでるのも時間の問題だと思うんだけど、
従来のインフルエンザに対応するのと同じ感じのスタンスで、
うがいとか、手洗いとか、心がけていけばいいかなと。

でも、早く落ち着くといいなぁ。
社会が機能しなくなっちゃうのは、ほんと困っちゃうね。
うーん。

Img20090519171219
今日もしっぽり、カルー隊長とベッドでまどろむスタアさん。

うち、猫3匹いるんですが、
こういう事できるの、カルーだけなのよね。
猫夜叉ときららとは、こういう落ち着いた関係じゃなくて。

同じ猫なのに、不思議っす。

そうそう。
うちには、スタアの前に、
ルドっていうブラックタンのダックスの男の子がいまして、
いろいろあって、短命で、可哀想なコだったんですが、
先日、「建もの探訪」 (Click!) みてたら、
そこのお家で以前飼ってた犬の写真が飾ってありまして。

「迷い犬だったから、
 『ルドルフとイッパイアッテナ』から、
 ルドルフってつけたんですよ。」

あ。
うちも。うちも。

なんだか、すごく親近感なのでした。
はい。
Img20090522125724
ほぼ放置のミニバラが、
今年はすごく元気に咲いてくれました。
薬屋さんの粗品だったのに、いい仕事しておりやす。

さて、先日、ずっと読み逃げしてたサイトの管理人様に、 (Click!) 
思い切ってメールしたら、お返事をいただけて、
おまけに、こちらの事も認識していただいてて、
まじ、感激しております。

ほんとに精力的に更新されてる方なので、
うん、まぶしいっす。

おまけにこちとら、つよパさんのソロ、こんな感じだし、
KinKiちゃんの話題、めっきりだし、
うーん、ちょっと考えないとなぁ。
反省、反省。

でね、携帯の方にも書いたんですが、
昨日から、久しぶりに「39」聴いております。
たぶん、新しいCDを車のコンポにのせる時、
そのCDのケースに入れたままになっちゃってて、
ほんと、ここしばらく、あの紅白の箱の中には、
DVDだけが、ぽつーんとあったわけで(苦笑

いやー、見つかってよかった。

キヨシが亡くなってから、
音楽全般からもちょっと距離を置いてて、
常に耳に突っ込んでたiPodも、ずっと置きっぱなしだったんですが、
これをきっかけに、39を入れて聴き始めました。

なんだか久しぶりにKinKiちゃん聴くと、
朝から、腰にきますぜ。

あまいあまい。
とろっとろですわ。
まじで。

ソロでもがんばる彼らですが、
すまん、やっぱりKinKiちゃんて、無敵だ。
すげ。

先日、ジャニヲタの次女と、次女のジャニヲタの友達を車に乗せた時、

「ジャニーズで歌うまいのって、誰かな。」

的な話をしてて、あの子かな、いや、あの子も、みたいな感じだったんですが、
母は心の中で、

『ばーかっ。
 つよしに決まってんじゃんっ。
 へーんっ。』

とか思ってたわけで(笑

ま、歌声ってのは、好みもあるわけで、
一概には言えない部分もありますが、
声量、伸び、表現力、
どれをとっても、ダントツではないかと。
うん。

一般のアーティストの中でも、
あそこまで上手な人は、そういないと思うんだな。まじで。
不安定感、皆無だもの。

すごい人です。まったく。
不参加な俺を許してくれ。

あ、そうそう。
戸次くん、なんだかおめでたい感じなのね。 (Click!) 
キヨシと同時期で、すっかりスルーしちゃったけど、
洋ちゃんも、今更ですが、おめでとう。
TEAM NACS、みんな、充実してるようですな。 (Click!) 
堂本さんも、理解あるパートナーと共に歩く日々でありますように。
Img20090525160820
最近、ちょっと涼しいんで、
あったかベッドが再び大ブレイク中。
定員2名なんで、日々、争奪戦なのだった。

先日のNHK「SONGS」は山崎まさよし氏だったんですが、 (Click!) 
思いがけず、キヨシてんこもり。

キヨシの訃報を聞いた翌日のライブで、
キヨシのバンドメンバーの2人と、
キヨシの歌を歌ってました。

心なしか、涙ぐみながら。

最近、NHKでキヨシの番組がいくつかあって、
そこで、何度も見てたバンドメンバーのお二人だったんで、
きっと彼らも、さみしくてたまんないんだろうなー、とか思いながら、
拝見しました。

みんな、大好きだったんだよね。

でも、最近、ほんと、めそめそしてる場合じゃないと思うのよね。
彼はもっと生きて、もっと歌いたかったのに、
生きてる自分が立ち止まってる場合じゃないぞと。

最近、仕事がなんだか忙しくなってきつつあるんで、
誠心誠意、がんばっていかなきゃな、
と思う、今日この頃なのでした。
Img20090527131312
春休み、城ホールの内くんのコンサートに行った時、
どうしても自分が行きたくて、
心斎橋の「馬場万」に伺ったんですが、
何の予習もなく一緒に行った夫がすっかり気に入ってしまって、
即、オーダーした名刺入れが、無事届きました。

手作りのものって、やっぱり素敵。

今日はハタ坊のライブです。
満喫してきやす。
そっかぁ。
ともさかりえちゃん、ゲストなのかぁ。

りえちゃんブログのチェックは日々欠かさないもんで、
そこで、
「同級生の番組」
「グダグダ」
「10代の頃 長いこと同じ作品に関わっていた」
ってキーワードを見て、泣きそうになっちゃったっすよ。

当時は、なかなか話せなかったらしい2人ですが、
今は、堂本さんもちゃんと大人になったみたいなんで(笑
いろいろ話せてよかったねぇ。
OAが楽しみなりぃ。

さて、昨夜は秦くんLIVE。
とにかく狭い会場の11列めのど真ん中だったもんで、
ちょうど、秦くんの目の高さ。
「何回目が合った」つーか、
「ずっとワタシを見て歌ってた」って感じ(痛

いやー、しかし、いいライブだったよ。
今回、ギター1本、
いや、厳密には1本じゃないし、
ウクレレも、DSも、なんだけど、
ちっちゃいステージに彼が一人きりで、
ある意味マタリー、
でも、激しく歌いあげる、的な場面もあり、
照明と彼の歌とギターだけで、あの世界観はすごいっ。
歌はもちろん、ギターがよかった!
んまかったっ!

でね、秦くんのルックスも、歌声も、
想像とはかなり違ってまして、
あんなにラブリーだったとは、ほんと、思ってなかったよ。
まじ、秒殺。
綺麗なブルーのTシャツとジーンズで、
すごくシンプルで、でも、男っぺぇ感じに、
加えて、基本、歌ってる時は「小首傾げ大魔王」でしょ。
ったく、可愛いったら可愛いったら。

歌声も、「硝子と鋼の声」ってことで、
もっと細い感じかと思ったら、すさまじいばかりの鋼の安定感。
あんな風に2時間歌って、なんで声が枯れないかね。
いやはや、感服感服。

自分の中で、「最も安定した歌唱力のある男性」ってのは、
堂本さんだったわけなんだけど、
うん、秦くんもそこに追加なのだ。
堂本さんより、シンプルで、エロさをちょっと引いた感じ。
>注:双方褒めてます(笑

いやー、よかったよかった。
満喫した。
ツアーはまだまだ続くので、
新婚さんには何かと大変だと思いますが、
楽しんで続けていただきたいものです。

あ、そうそう。
昨日、リズムボックス的にDSを使ってたんだけど、
これ、以前、勝手に師と仰ぐ佐々木博氏 (Click!) が使ってた、
KORGのアレだと思うのよね。 (Click!) 

最近のDSて、すげ。