あぁ、つよしさんの新しいサイトが素敵だ。 (Click!) 

朝から、くらくらしちまいました。
エンドリケリー終了ってことで、
さみしかったり、期待いっぱいだったり、
皆さんいろんな思いが渦巻いてる事と思いますが、
個人的には、なんだかすごくほっとしてる感じ。
どうも、なんだか自分の中で変な感じだったしね。

次に来る彼の音楽が、
もしも、仮にエンドリケリーと99%同じものだったとしても、
でも、この仕切り直しというか、
一段階上がる、みたいなこの感じは、
すごく助かります。

これで、なんとか、自分も前に進みたいものです。
つよしさん、ごめんね。

ってことで、今日の午前は、小学校行ってきました。
授業の間の長い業間休みの時間に、
トランペット鼓隊のお別れコンサートがありまして。

4年生の頃に吹いてた曲を6年生だけで、
5年生の頃に吹いてた曲を5・6年生で、
6年生の今、吹いてる曲を4・5・6年生のメンバー全員で。

そうだよなぁ。
へたっぴ4年生の頃吹いてた曲を一緒に吹いてた上級生たちは、
もうここにはいなくて、みんな中学生になっちゃってて、
いつのまにか、自分たちが上級生になってたんだもんなぁ。

小学校とのお別れまでのカウントダウンは、
少しずつ、ゴールに近づいてます。
ありがと、小学校。
母も楽しかったぜ。
>涙

Img20090302125324
知らない間に、つよしさんてば、
すんごい精力的だったんだねぇ。
全部、自分演奏て。
山下達郎か、って話で。

30歳の彼が、今のこんな感じで、
なんだか、きゅんと、嬉しいなりぃ。

さて、昨夜、携帯日記の方で、
ミスドまで家族で行ってたのには、理由がありまして、
今日、長年乗ってる軽自動車を、手放す事になりました。

もう約10年乗ってるんで、
子供達にとっては、人生のほぼすべてを一緒に走ってきた車。
ベビーシート、チャイルドシートにちっちゃい彼女たちを乗せて、
いろんなところへ行ったのが、
今、じんわりと胸の奥によみがえってきたりして、
昨夜は、暗い駐車場に戻った車を見て、
うるうるしちまいましたわ。

この週末は、最後のドライブってことで、
幸い、長女もテスト期間中で部活もお休みだったんで、
ちょっと遠出したりして、
で、昨夜はほんとに最後の最後ってことで、
ミスドまででかけたりしてたわけです。

無機質な鉄の車なんだけど、
やっぱり、すんごいいとおしいよね。

今までありがとう。
ほんとにありがとう。
お疲れ様でした。
ほんとにほんとにありがとう。
忘れないよ。
ずっと忘れないよ。
Img20090303121855
Img20090304123637
先週のさよならドライブの時、
車から撮った青空。

昨日、車、手放してきました。
帰る時、思わずボンネットに触ってたら、
お店の人に、

店「思い入れのある車なんですか?」
ロ「子供が赤ちゃんの頃から乗ってるもので。」
店「そうですかぁ。
  きっと、次も大切に乗ってもらえますよ。」

ほんとに、幸せな晩年を過ごしてほしいと、
心から思ったりするわけです。
はい。


そんなこんなで、次女の卒業も近づいてるわけですが、
卒業の記念に、学校に保存してある写真を、
なんとかみんなに配れないかと先生にお願いしたところ、
今年の6年生の分と、1年生の時の写真を、USBに入れていただけました。

4GB。

フォルダに入ってるから、ちゃんとした数の合計はわかんないんですが、
コピーする時、画面に「4700」とか出てた気が、、、(汗

卒業まで約2週間。
写真担当、がんばりまっす。
>スライドショーにしたいのよねっ。
Img1b20090305132707
NHK教育「きょうの料理」レシピにて、
チョコキャラメルを作ってみた。
めっちゃ簡単。
ちゃんとキャラメル。
それも、ちゃんと生キャラメル。
素敵。
つ、つよし、かわえぇ。
ぱねー、ぱねー。

届きましたぜ、頭のなか。

最近、探偵さんの髪があまりに短く、
少々さみしかった自分なんですが、
ほらね、ほらね、髪はちょっと長い方が絶対いいってばっ。

どの彼が一番好きか、
ちょっとあげてみようと思ったんですが、
いかん、いかん、昼休みが終わっちまうぜ。
決めらんないぜ。

ってことで、帰宅後、満喫したいと思いますです。

最近、年度末ってことで、
子供関連でなかなか忙しく、
仕事も、なんだかそこそこ忙しく、
自分のブログどころじゃない感じなんですが、
バランスとりつつ、楽しみつつ、
日々、過ごしてゆきたいと思います。

先日、「英語でしゃべらナイト」でね、
あ、英語でしゃべらナイトも、
この春でレギュラーは終了しちゃうんで、
なにげに、すさまじく哀しいんですが、
先日の放送の中で、
もえちゃんが、東京在住の外国人の方にインタビューしてて、
その彼が、

「ボクら外国人は、ずっと東京にいるわけじゃない。
 東京生活もいつか終わる事を知ってる。
 だから、どんな瞬間も楽しもうと思うんだ。」

みたいな事を言ってて、
そう!そうなんだよ!と。

これ、人生についても言えることで、
人生に終わりがある、って事、
いつかは死がおとずれる、って事を意識して生きる事は、
すごくすごく前向きな事だと思うのよ。

丁寧に、生きていきたいな。
うん、後悔しないようにね。

Img2a20090312124149
そんなこんなで、
カーネルおじさんが見つかった事もびっくりしたけど、
新しくなったiPod Shuffleの小ささも、
もっとびっくりな今日この頃なのでした。 (Click!) 
来週はいよいよ卒業かぁ。
早い、早い。

先日は、夜、謝恩会スタッフが量販店6階のフリースペースに集まって、
次々と電気が消えていく中(笑
ものすごく有意義なミーティングを行いまして。

当日までの準備、当日の役割分担、
考えられるこんな状況には、こういう危機管理を、みたく、
ほんとに、いろんな事を話し合って、
終了後、なんだかみんな、

「なんか、、、
 すごく有意義な時間やったな。」

としみじみしちゃうくらい、
ほんと、通常の仕事の時以上に、建設的な話し合いで(笑
自分も、もう小学校は最後なんで、
この時点で、すでにいい思い出となっております。

ま、今年は私立行く子もいないみたいで、
転校する一人をのぞいて、全員地元の同じ中学に行くわけで、
お別れ、っていう感じでもないんだけど、
でも、やっぱり感無量っす。
うん。

さて、そんなこんなで、
最近は、ほんと、ここも放置プレイなんですが、
先日、勝手に師と仰ぐ佐々木先生 (Click!) のブログに、
こんなムービーが貼ってありました。

環境省の啓発ビデオなんだけど、
これ、ほんとに、超同感。

自分の国のものをもっと食べるためにも、
漁業、農業、林業等々、
そういう仕事に対しては、
もっともっと優遇措置がとられていいと思うのよねぇ。

不景気で、失業者がたくさん出る今日この頃、
政府のバックアップのもと、
いっぱい雇用が確保できるような、会社としての農業とか、
なんとかならないものかなぁ、って、ほんといつも思います。

米、食べようぜ。
魚、食べようぜ、自分。

Img20090317135946
春ですねぇ。

この季節、毎年、郊外の交通量の多い道路沿いに菜の花が群生してて、
ちゃんと見たいなぁ、ってずっと思ってたんですが、
先日、我慢できず、車とめて写真撮っちゃったよ。
知り合いが通らなかった事を祈るっ。
あきらかにあやしい人だったし(笑

さすがに、マクロレンズにつけかえて、とか、
そこまではできなかったけどさっ。
まだまだだ、おいら。

さて、以前、オリンパスの宮崎あおいちゃんとリリーさんのムービーに、
広沢くんのサフランが使われてて、
その後、広沢君もオリンパスからデジイチをプレゼントされたりしてて、
すっかりオリンパス色全開の彼だったわけなんですが、
さらに、ムービー追加です。
写真もほんとに美しいので、これは、ぜひっ。
広沢君ちのハルちゃんも出演なのだった。

「オリンパス FotoPus Artists meets TADASHI HIROSAWA」 (Click!) 

やっぱりねぇ、
写真そのものもいいんだけど、音楽がつくと、無敵。
いいね、いいね。

自分もね、ちょうど子供達の写真をスライドショーにしてたんですが、
バックに音楽をつけると、
たとえボケボケだったとしても、それが臨場感って感じになって、
ほんと、たまんないのよねぇ。

時節柄、卒業ソングなんかを使ったんで、
益々、勝手に感無量。
いやぁ、写真ってほんとスバラシイ。
音楽ってほんとスバラシイ。

あ、話はそれますが、
先日、子供のスポーツ少年団の卒団会がありまして。

その中で、指導者の方からのお言葉として、

「一緒にスポーツをした仲間っていうのは、
 大人になってもずっと付き合いが続いて、
 その関係はとても貴重だから、
 これからも、スポーツだけは絶対続けてください!」

ってのがあって、いやいやいや、と。

ま、それは当然正解なんだけど、
我々文化部から言わせてもらうと、
文化部には文化部の、深い絆があるんだぜ、と。

体育会系の皆さんから見ると、甘い甘いものに見えちゃうと思うけど、
文化部だって青春やっちゅうねんっ、と、
ひそかに心の炎を燃やす文化系父兄なのでした。
うん。

あ、でも、男子は別。
男子は運動した方がいいな。
中学、高校では、吐かんばかりに運動した方が、
ま、健康的だよな、と。
エネルギーは発散しないとな、と。

と、勝手な言い分の女子なのでした。



そんなこんなで、つよしさんも始動の春。
最近、到底ラジオの時間にちゃんと手があいてる事がないので、
ほんと、いろんなものから遠ざかってるんですが、
もう新曲なんか、聴けてたりするんでしょうか。

個人的に、勝負のときなんで(苦笑
ちょっぴり身構えております。

大阪も、只今思案中。
GWど真ん中なんて、予定がまったくよめへんっ。

そんなこんなで、明日が卒業式の次女は、
今日が最後の集団登校。
大きくなったもんだ。
感無量。

Img2a20090317135946
Img20090319131349
昨日は、次女の小学校の卒業式。
小学校6年間で、一度も学校で泣いた事がない彼女ですが、
卒業式では、誰よりも号泣しとりました。

きっと、先生もお友達も下級生の子も、
びっくりしちゃったんじゃないかな。
「えええっ!泣いてるっ!?」って。

ほんと、日頃はそんなキャラじゃないもんで。

いい卒業式でしたわ。
ほんと、お世話になりました。

世話役をした夕方からの謝恩会も、
なんとか無事終わったし、
ちょっと一段落ってとこでしょうか。

ってことで、
では、来るべき堂本週間に備えるのだ。

見てます。見てます。
>苦笑

探偵さんとか、レギュラー番組とか、
あまりに堂本さんの話題なさすぎじゃね?

堂本さん露出祭り。
なんとか最後尾からついていきたいものです。

あ、探偵さん、まったく予習なしで見たら、
おおっ。また洋ちゃんの息のかかったメンバーがっ。
何故、TEAM NACS、2人目(笑

まえだ弟も、激カワでしたねぇ。
うん。

そんな中、ハタ氏が先日募集してた「朝がくる前」の写真による、
もうひとつのPVができたってことで、
いやー、これが、いいっ。
めっちゃ、いいっ。
なんとか、自分も応募すりゃよかったっ。

彼の歌と、夜明け前の空気感が、ものすごくぐっとくるので、
よろしければ、ぜひ。

おっ。追加点だっ。
>ヤホー!にてWBCテキスト観戦中。



↑で見られなかったら、ここ (Click!) から見られるかな?
WBC祭り。
いやー、よかったよかった。
よかったんだけどさ、
後半、

「球児、出せよっ。原くんっ。」

って感じだったかな。
うん。なんで出さなかったんだろ。

さて、最近、いろんな堂本さんサイトで見かける奈良切手。
買ってみました。
いいねぇ、和だね、和。
手紙書きたくなっちゃったぞ。
Img2a20090325130211

で、昨夜は、比較的早く諸々な事が終わって、
久しぶりにラジオ聴けました。
光ちゃんでしたが。

でね、フラワー聴いてて、
うん、やっぱり決心しましたわ。

ソロコン、やめとこ。

鹿サイト (Click!) の長い取説を読んだり、
新譜のタイトルを見たり、
ここのところ、いろいろ考えてはみましたが、
やはり、自分の中で、まだまだ時期尚早かと。

新曲、アルバムをちゃんと聴いて、
その上で、次回から参加の方がいいかな、と。

音楽の嗜好に関して、ほんとに頑固親父的な自分なもんで、
大好きと苦手が、ばっきり分かれちゃうのが、ダメなとこ。
イントロを1小節聴いただけで、
「あかん。合わん。」
って判断しちゃうとか。

大好きな堂本さんの世界であるに関わらず、
彼のソロワークが、やはり、苦手。
今の時点で。

昨日、フラワーを久しぶりに聴いてて、
やっぱり、自分、こっちだな、と。

もしかして、リセットされたつよしパープルさんが、
今度はがっつりハマってくるかもしれない。
でも、そこを確認せずに参加するのは、やっぱり怖いさ。

めんどくさ。
俺。

先日卒業した小学校の教頭が、春から行く中学校へ異動(笑

厳しい先生だし、子供達にもかなりな衝撃。
ま、中学でもきっちり指導してもらい、って事で。

さて、今日はMステっすね。
今回のソロ初体験なんで、ちょっとドキドキ。
でも、ソロコンの申込は、その時点ではもう終了してんのよね。
うん。

すっごく好きなタイプになってたら、
それはそれで、手放しで喜ぶとこですが、
ま、今回のコンは見送る方向で。

「見なきゃわかんないじゃん。」
「とにかく行ってみたらいいじゃん。」

と言われたりするんですが、
今から始まるプロジェクトを前に、申し訳ないんだけど、
やはり、次回から。

以前、イエモンが解散して、
吉井くんが、まず吉井ロビンソンでソロ開始したでしょ。
ものすごくかっこよかったんだけど、
胸の奥に、何か、違和感。
うーん、なんだこれは?って思ってたら、
しばらくして、「吉井和哉」名義に戻したでしょ。
そう、これこれ、と。

なんだか、それに似てる。
今の自分。

彼にはやりたい事があって、
いろんな方面からのアクションがあって、
でも、いつか、それをふまえて「堂本剛」として歌う時が来るとして、
たぶん、自分はそれを待ってる。
そんな感覚が、一番近いかも。

では、全然話は違いますが、すごいのではっときます。
これ、ほんとにCGじゃないんだろうか???
かっこいいぜ、堂本進。

自分は、彼のバックショットが、
たまんなく好きだってこと、思い出しましたわ。
最近、ないもんね、バックショット。
LOVELOVEの頃は、毎週あった気がするんですが。

すごくありきたりだけど、
長めの髪に、ダークな衣装ってのは、
やはり、無敵だな、と。
うん。

いろいろ懐かしくって、
泣けてきちゃうっすよ。

そんな中、ほぼ自分専用の台所テレビが、
今朝、突然の電源ダウン。
あまりに突然だったんで、きっとどこか抜けちゃったんだわ、って、
かなり気楽にかまえてたんですが、
さっき再度確認してみたら、
どこも抜けてないんですよねぇ。
はぅ。
死活問題だわ。

さて、週末は、娘の吹奏楽部の演奏会でして、
楽しい時間を過ごさせてもらいました。
この高校の定期演奏会は、ま、母校ってこともあるけど、
娘の入学前からかかさず出かけてたので、
娘が在籍する年齢になった、ってことがなんだかあらためてふしぎー。
ついこのあいだまで、自分が高校生だったのに。
>おいおい(笑

音楽って、ほんと素敵。
若い子たちが、全力でがんばってる姿って、ほんと素敵。
見にいってくれた方たちから、
「ほんとよかったよ!」
「感動したよ!」
って、いい顔で言ってもらって、
がんばった結果で、誰かを幸せな気持ちにできるって、
演者の子供達にも、すごく幸せな事だよね。
大変な事もてんこもりだけど、これからもがんばです。

光ちゃんも、長丁場お疲れっした!

Img20090330143723
Img20090331132809
いただきものの、おまんじゅう。
まだまだがんばる小浜市の「オバマまんじゅう」です。
便乗モノとはいえ、老舗のお菓子屋さん (Click!) が作ってるから、
味も間違いなし。
ぜひ。

さて、話は違いますが、
自分、小学校の頃、マチュピチュに強く衝撃を受け、
わけのわかんない気持ちにかられ、
今も、なぜか特別な場所なんですが、
先日、NHKの世界ふれあい街歩き (Click!) を見てて、
久しぶりに同じような気持ちにかられまして。

そこは、ポントレーモリ。 (Click!) 

イタリアの半島の付け根のあたり、
人口8,000人くらいの小さな街なんだけど、
川沿いの風景が、なんだか、もぉたまんなくてねー。
懐かしいような、きゅんとしちゃうような。

あそこに立ってみたい、って、
心底思いましたわ。
特になんにもない、田舎町なんだけど、
なんだか、心の原風景って感じで、
いやー、会えてよかった、というか。

以来、You Tubeにて、映像探したり、
ほんと、気になっております。
行けたらいいなぁ、いつか。
うん。