Img20090105120618

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末年始、すっかりとっちらかっております。

あ、ただ、久しぶりにネットにつないだら、
勝手に師と仰ぐ佐々木氏 (Click!) が、
この年末に「鴨とアヒル~」をDVDでご覧になってて、
まじ、びびりました。

師と仰ぎ過ぎて、
知らず知らずのうちに、同じものをっ、、、。
>怖

佐々木氏の「だるまさんがころんだ」
まじかわいいんで、ぜひとも見ていただきたいです。
>1月2日更新のとこにある動画です

年末年始のKinKiちゃんにまったく触れず、だな。
てへへ。
いやー、もう何もかもが昔のことで。

すっかりネットから遠ざかってた年末年始。
ネット始めた頃だったら、手震えるとこですが(笑
最近の自分は、ネットにつながってなくたって、
全然平気になりました。
うん、オトナ。オトナ。

以前だったら、堂本さんが出てたものが見れなかったり、
雑誌が売り切れちゃったりしてたら、
それも、手震えてたとこですが(笑
それも、全然平気になりました。
うん、オトナ。オトナ。

つーか、堂本さんに「おおおっ!」ってなった当初の自分ってさ、
うん、あれは、相当病んでたもんな(苦笑
ま、今もある意味、病んでるかも、なんですが、
「きりがねぇー!」ってことに、
やっと気がついたってとこでしょうか。
うん。
田舎暮らしだしね。

ってことで、年末の大阪も、ほんとよかったっ。
今回は、天井エリアとはいうものの、
ど真ん中、そして、エリアの最前列ってことで、
なんだろ、お相撲観覧されてる天皇陛下な感じ?
少々、ペンライト落下するかも?ってドキドキしちゃったものの、
すごく楽しめましたわ。
「負けたらアカン」目の前だったしね。
うん、よかった。満喫したっ。

光ちゃんは、福井の時より、ずいぶん声がお疲れな印象はあったものの、
でも、全体を通すと、歌もしゃべりも、王道な感じで、
すごくいい感じでした。
ずっと相対性理論とかじゃなく(笑

で、カウントダウン。
二元中継って感じではなかったけど、でも、コンサート中だもんね。
あれで、じゅうぶんでゲス。

新曲は、自分の苦手とするマイナー調で、
あにばーさりー的期待をしてた自分としては、
そのあまりの難しさに、ちょっぴり尻込みしちゃう感じかもなぁ。
ま、KinKiさんの場合、スルメなんで。

ってか、滝沢ワールドの、あの水!
すごくねっ!
自分の中の、今年のジャニーズカウントダウンナンバーワンは、
あの水だな(笑
いや、まじで。

そんなこんなで、グッズ列から、VQにて撮影の大阪の空。
『みんな、大掃除とかしてんのかなぁ。』
とか、思いつつ。

Img20090106130903
Img20090108123712

昨日から、どこのブログでも登場してる七草がゆ。
おかゆってほんとおいしいのに、
うちの家族も苦手です、自分以外。
ぞうすいは好きなんだけど。

なんだか、体に良くないものが大好きで、
体に優しいものが苦手な傾向があるな。
いかん、いかん。

で、おかゆといえば、うちでは、おかゆ専用鍋で炊きます。
長女の離乳食用に買った「ぷくぷく」

独特の形と、小さな木のふたで、
絶対吹きこぼれないし、表示通りの時間で、
完璧なおかゆができあがるんだな、これが。

そうそう。
今年は、七草セットに、赤カブみたいなものが入ってました。
確か、「すずな」は白いミニカブ、「すずしろ」はミニ大根、
って感じだったと思うんだけど、赤カブって、なにっ?
何かがそろわなかったから、その代用なんでしょうか???

ま、おかげでいろどりもよかったから、いいんだけどねん。

ってことで、今日から子供たちは学校です。
次女はもうすぐ卒業だなぁ。
小学校でやり残した事がないように、
親も、ちょっと気ひきしめていこっ。

あ、今回のアイドル誌の堂本さんは、
どれもいつになく男前に撮ってもらってましたが、
うーん、やっぱり、ネックは髪だな。
しつこいが、やっぱり、ジョリジョリしてんのは、
苦手だったりする自分なのでした。

Img20090113125436

毎年恒例。
長女の誕生日はチーズフォンデュでした。

もう16歳かぁ。
早いもんだねぇ。

ちっちゃいときは、内気で、遠慮のかたまりで、打たれ弱くて、
この世の中、これで大丈夫かっ?って感じの彼女でしたが、
でも、気がつくと、ずいぶんたくましくなって、
ほんと、いつのまに?って感じです。

お正月休みも、先輩のお宅に集まって終日練習、とか、
マーチング終了後の短い期間でがんばってきたアンサンブルコンテストでは、
地元大会で1位タイの点数もらって、次は県大会。
あの、ぽよよん、としてたコが、ほんと、よくやってるよー。
うん。

母も、負けないように、がんばらねば。

ってことで、先日の堂本兄弟は、プレミアムな感じで、
すんごい見応えあったねぇ。
あれだけのメンバーでする演奏は、やっぱりすごいっ。
そして何より、つよしさんの髪が長いっ。

「そぉそぉ、これこれー。
 これなのよぉおお。」

と、数年前の映像にうっとりな自分なのでした。
伸びろー、早く髪伸びろー。
Img20090114130915
いつの話だ?って写真が続きますが、
お正月の4日にお参りした恵美須神社。 (Click!) 
西宮じゃなくて、隣の隣の町にある神社で、
ここで売ってる飴が、素朴なんだけど、なんだかめちゃくちゃおいしいのよねぇ。
ご利益もありそうだし。

で、その帰り道にこちらも。

Img2a20090114130915
三方石観音。 (Click!) 

お正月の写真のにわとりさんは、ここのコです。
ここは、特に手足の病気やケガについてお参りするところで、
木製の手足とか、ギプスなんかが奉納されてます。

いやー、どちらも地味な場所だけど、
いわゆる、パワースポット、ってやつ?
体中の血が少しずつ浄化されていく感じというか、
せめて年の始めには、こういうところで気を締めるのもいいかと。

今年1年、おだやかに過ごせます様に。

さて、先日成人式がありまして、
その朝、FMで梶原しげるさんが、番組のシメに、

「根拠のない楽観主義」

のお話をされてました。 (Click!) 

今、メディアなんかで言われてるのは、
今後、社会はこんな風に大変になっていく、って感じのことばかりで、
新成人のみんなも、どんどん暗くなっていきそうだけど、
せめて、二十歳の君たちは、根拠のない楽観主義で生きてほしい、と。

うん、そうだなーと。

二十歳のみんなじゃなくて、自分も、そうありたいものだな、と。
いや、なんも考えないわけじゃなく、
いい方向に考えて、その方向に向かうためにがんばる、ってのは、
絶対必要じゃないかなぁ。

どんなに偉い経済学者も、言った事はどんどんはずれてるんだし、
将来の事なんて、なんもわかんないんだよ、って事だったんだけど、
うん、今年は、これをテーマに生きていきたいな。
根拠ないけど、楽観主義。

同じ時期、大江健三郎さんも同じような話を、
NHKの夜のニュースだったかな、
そこでされてたんだけど、
彼も、楽観主義のすすめ、て事で話されてました。

加えて、彼が外国の詩人の言葉として紹介されてたのは、

「outgrow」(植物が伸びていく様子)
「upstanding」(植物が空に向かってまっすぐに立っている様子、自立)

番組ではたくさんお話をされてたので、
この言葉だけ紹介しても、よく伝わらないと思うんですが、
植物が伸びゆくように、しなやかに、たくましく、
生きていけたらいいな、と思いますです。
Img20090115170020
またまたお正月の在庫写真より。

今回、初対面となった妹家のルネ嬢と、実家にて初対面のスタア姉。
まだ子犬のテンションの高さに、終始ドン引き(笑
ずっと、

「おかあさん、おかあさん、
 何か、来る。何か、来るっ。」

って膝に乗っかってくるんで、
写真なんて、撮れやしねー。

いまだ、内気なあんちくしょうなのでした。

ちなみに、ルネの命名は幼稚園児の姪っこなんですが、
ルネは「ルネッサンス」のルネです。
ぼんじゅーる!
あぁぁ。
つよさん、うま。

昨日の堂本兄弟は、噂のつよしさんの「しるし」だったわけですが、
やっぱり、堂本剛、歌ってなんぼ。
なんだろな、ブレスひとつとっても、
すんごい気持ちいー。

高音メインの曲を歌う時、
時々、ちょっとヒステリックな感じになる時もあるけど、
今回は、高音にも関わらず、その包容力ときたら。

いい。
好き。

で、兄弟終わって、就寝前、
シャッフルで曲を聴き始めたら、いきなりの「シンクリ」♪

やっぱり、なんやかんや言ってても、
この人に歌われちゃあ、かなわねーやと実感する、
今日この頃なのでした。

この人の歌が、大好きだぁああ。

うん。
そろそろ露出開始で、
最近は、雑誌のオトナ買いもしなくなった自分も、
あれだけ特集くまれちゃ、すっかり踊らされておりやす。
テレビ露出もそろそろスタートだし、
まだ若干、あの新曲には二の足を踏んでる自分ですが、
満喫させていただきますですっ。
てへ。

そんなこんなで、わが家のお雑煮2009。
鏡開きが過ぎて、自宅と会社から、
すさまじい数のお餅が出てくるわけで、
毎年、いかにいつまでもおいしく食べるか、が課題なんですが、
今年は、これ、やってみました。

Img2a20090119153038

地味だけど、おいしいんだな、これが。

1)固くなったお餅は、耐熱容器に入れて、ひたひたのお水も入れて、
  電子レンジでやわらかく。
2)おなべにお湯をわかして、バターを溶かす。
  (お餅4~5個ぶんなら、10gくらいかな?)
3)適量のおしょうゆ(うちはこいくち)を入れる。
4)やわらかくなったお餅を入れて、一煮立ちさせる。
  (耐熱容器のひたひたのお湯は入れちゃだめだよ)
5)焼き海苔(適量)を入れる

これ、やば。
うま。
お餅を抱えて途方に暮れてる方がいれば、
ぜひお試しを。
Img20090120124450
ぶひ。

ってことで、今日は大寒とはいえ、
いつもよりも暖かく感じておりますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

昨日は、近所の洋服やさんの友人から、
「中学校の制服、またよろしくね。」って電話があって、
おおっ、もうそんな時期かっ、と、急に春を感じております。

最近、テレビでよく見る、イオンのランドセルのCMあるでしょ。 (Click!) 
たくさんの小学生が、いろんな色のランドセルを背負って、
どどどどーって走ってく、あれ。
あれ見ると、泣きそうになんない?(笑

個人的には、ランドセルは赤か黒!って、保守的だったりするんだけど、
あのCMを見てから、いろんな色もありだなーと思うようになりました。
なんだろ、幸せすぎて泣ける、っていうか、
世界はこんなに、キラキラがいっぱいだ、とか、
そういうものを目の前にすると、じーんとしちゃうというか。
赤と黒だけだったら、きっとそんな風には思わない気がするのよね。

子供たちのの未来が、
おだやかで、輝かしいものになるよう、
祈っておりますです。

さて、堂本さんの「しるし」を、
もっかい見たりとかしておりますが、
堂本さんにうっとりしつつ、
「しるし」といえば、まっさきに思い浮かんでしまうのが、これ。

モンスターエンジンの、仁鶴師匠ver.
名人芸なのだった。
最高っ。



いやー、250万人って、どんな数っ?って話で、
オバマ大統領、就任おめでとうございます。
期待が大きいぶん、ちょっとでもコケたらブーイングも倍増、
っていうリスクもあるんだろうけど、
キャラ的に、きっと国民もその姿勢をちゃんと評価するんだろうな、
って気がしております。

未来の事は誰にもわからないけど、
でも、なんとなく、いろんな事がいい方向に向いていくような、
すぐに向かなくても、みんなでじっくりがんばっていけるような、
そんな、期待を込めた、いい予感がするなぁ。
体に気をつけてがんばっていただきたいです。
警護チームも、がんばれっ!

さて、先日、日曜の朝にやってる「ボクらの時代」に、
糸井さんと、矢野あっこちゃんと、
ジブリの鈴木さんが出てらっしゃいました。
もぉ、すんごいおもしろかった。
やっぱり、時代を創ってきた人たちの話って、
ほんとに興味深いし、得るものが多いです。

糸井さんが、サイトでも話してた、
「10年続けたら、いっちょまえ。」
の話をしてらっしゃいましたが、
個人的に、今年の2月で、個人サイト立ち上げて10年になるので、
すごく実感しちゃう。
ただただ、堂本さんへの悶々とした煩悩を吐き出すために(笑
始めたサイトでしたが、
いろんな事がありつつも、今日までなんとか続けてきて、
それがあったから、今、仕事にもつながってるわけで、
主婦が趣味としてやってた事でも、
10年続けたから、結果がついてきたんだなぁ、と、思いますです。

次の10年も、なんとかがんばろー!
あぁ、もっくん、
なんて美しい字。 (Click!) 

そういえば、アイドル時代、
「特技は書道」みたいな事を言ってた記憶があるんだけど、
いやー、綺麗な字だぁ。

「おくりびと」がノミネートされた事よりも、
その直筆メッセージに釘付けでした。
字が綺麗だと、
仮にすごく悪い人とか、すごくいい加減な人とかでも、
「実はちゃんとしてる人かも。」って思っちゃうよねぇ。

自分なんかは、筆ペン使っても、
「POPみたい。(夫談)」って字なんで、
もういいトシだし、ちょっと練習した方がいいかなぁ、って、
あらためて思いましたです。
はい。

さて、年が変わって、新ドラマが始まってますが、
今回、2回目以降も見てるのは、
瑛太くんの月9 (Click!) と、仲間由紀恵ちゃんのと、 (Click!) 
そういえば、この2本だけかな。

瑛太くんはねぇ、
可愛いねぇ、厚着で!(笑

なかなか理解されない「厚着フェチ」の自分ですが、
ね、ね、かわいいじゃんね、厚着。
あのグリーンのダッフル (Click!) が、たまんなくかわいいし。
半裸なんかより、男子は絶対厚着!
厚着ったら、厚着だってばっ!

内容も、まぁ、無理がないこともないけど、
エンターテイメントってことでいうと、
おもしろくて、いいんじゃないかと。

仲間由紀恵ちゃんのは、
「ザ・山田太一」って感じで、
まるでNHKを見てるようなんだけど、
なんだかちょっと気になってみてます。

加瀬くんがいいからかなぁ。
ほんと、あの普通っぷりは、尋常じゃないよねぇ。
先日レンタルした「めがね」 (Click!) でも、
ほんと、普通で、
でも、こういう役者さんて、すごく貴重だと思います。
普通なのに、気持ちがすーっと見えてくるもの。

あ、逆に、陣内氏は、こわすぎ。
なんだか、痩せてから、ちょっと怖かったりしますわ。

ってことで、終了ー。
週末だー。

しかし、秦くんとジョイマンが、
中学校の同級生だったという衝撃。
共演してほしいが、どこでっ、って話だな(笑
Img20090126130341

うーん。
週末は、濃かったなー。

写真は日曜日のサンドーム福井。
幼稚園から一般の部まで、いろんな世代が参加する綱引大会があって、
次女が所属するスポーツ少年団も、3チームがエントリー。
毎年6年生の希望者が参加するので、長女も6年生の時は出場したし、
あと、次女は幼稚園の部にも出てたので、
なかなか懐かしい大会なのね。

今回は、直前でアンカーのおっきな男子が出られなくなったもので、
チーム力がぐっと弱くなって、
3つのチームの中でも、練習で全然勝てなくなって、
娘のテンションも若干下がりぎみだったんだけど、
当日、対戦するはずの新潟の強豪チームが、雪のためまさかの棄権。
あれよ、あれよ、というまに、
一番弱小だった娘のチームだけが決勝進出となりました。

まぁ、くじ運もあったんだけど、
本番になって、みんなのやる気が急に高まった、って感じかな。
うん。

決勝リーグでは、こてんぱんにヤラレちゃったけど(苦笑
小学校最後のいい思い出になりました。
よかった、よかった。

ちなみに、アンカーのおっきな男の子不参加により、
次に大きい娘が、ヘルメットかぶって、サポーターして、
綱をぐるぐる体に巻いて、アンカーとなったのでした。
素敵。

あと、昔、幼稚園の部で一緒にひっぱってたお友達が、
偶然、決勝戦の相手チームにいて、びっくりっ。
小学校も違ったから全然会う事もなかったんだけど、
すっかり大きくなってて、なんだか感無量~。

娘が先に気がついてて、決勝戦の待機場所で声をかけたらしいんだけど、
スタンドから見てたら、
どう見ても「相手チームにインネンをつける奴」にしか見えなくて(笑
「なななな、何やってんの!」
って、ちょっと焦っちゃった自分です。
そっか、感動の再会だったのね。

他にも、この週末は、
土曜日に次女のバドミントン大会、
長女のアンサンブルコンテストの県大会と、イベント続きで、
結果は、本人たちの納得できるものじゃなかったんだけど、
うん、がんばったっ。

夫も、土曜日はバドの大会のぞきつつ、
仕事しつつ、
アンサンブルチームを福井に送迎しつつ、
県外で某忘年会に参加しつつ、
日曜日に現地から直で綱引き会場に来つつ、と、
もしかしたら一番濃いぃ週末だったみたいです。

でも、楽しかったっ。
家の中の荒れ具合は、見ない見ない見ない。
Img20090127124540

抹茶パフェ。ラブ。

週末忙しかった事もあって、
なんだか生活全般バタバタしちゃって、
先週のMステすら、まだ見れてない自分。
堂本兄弟も、まったく。
とほほ。

年末のカウントダウンで「約束」を見た時、
そのあまりの難しさに、
ちょっとひいちゃった自分なんですが、
先日、スペシャでPV見たら、印象が全然違って、
すっかりヤラレております。

PVは、モノクロの中で、
KinKiちゃんと、なんだろ、丸っこいものが、
ぷかぷか浮かんでるだけのものなんだけど、
不思議と、「永遠」とか「運命」とか、
そういうものをすごく感じる内容で、
難曲なイメージだったあの曲が、
あのサビの独特な転調含めて、ものすごく感動的ー。
好きかもー。
>遅

基本的に、マイナー調が苦手な自分ですが、
これは、好きだな。
うん。

ま、とりあえずは、今日こそMステ見よ。
そのためにも、仕事、仕事っ。
Mステ、やっと見たー。
>遅

堂本剛、歌、うまっ。

やっぱり、あの高音は、はんぱないよなー。
「約束」は、聴けば聴くほど、胸に染み入る感じで、
かなり、よし。
モノトーンの衣装も、かなり、よし。

ま、好みの問題だと思うんだけど、
やっぱり、自分、基本、
つよしさんの、色の洪水的な衣装は苦手かも。
いや、可愛いんだけどさ、
こういうシックな彼を見ると、それがあまりに美少年で、
やっぱりこっちが好きかと思われます。

キヨシは、シックより、色の洪水の方が好きなんだけどなー。
なぜだか、よくわかんないけどねん。

露出週間はまだまだ続く。
幸せ。


で、KinKiちゃん露出週間と平行して、
秦くんも、なにげに露出週間。
スペシャでライブがあったり、なかなか嬉しいんですが、
これも、昨日やっと見た先週の「僕らの音楽」総集編で、
SuperflyとKiroroのあやのちゃんと以前歌った、
スピッツの「楓」があってね。
これ、うっかり消しちゃって、すんごい凹んでたんで、
まじ、嬉しー。
幸せー。
二人とも、歌、うまーい。




さて、そんな秦くんなんですが、
アコースティックライブがあるのね。 (Click!) 
全国ツアーなんだけど、主要都市ではまったくやらずに、
地方の、小さな会場ばかり。

会場リスト見てたら、金沢21世紀美術館があったんで、
「おおお、行きたいっ。でも、平日だー。」
とか思ったら、むむっ?響のホールっ? (Click!) 

翌日、福井じゃーん。

ネットで席数見たら、最大213。

無理無理無理無理。

でも、これは、かなり行きたい。
絶対後悔する。
うん、やっぱり行きたい。
絶対後悔する。
でも、これは、、、

とかなり悩んだんですが、、、

えぇ、入りました、
先行予約のために、ファンクラブ。

3月のミスチル、ユニコーン、スカパラは、
自分の予定が立て込んでて、ちょっとよめないから、がっつり諦めたんだけど、
そのぶん、許してくれ、ってことで。
>あなた、ほんとごめんなさい。(深々

ファンクラブ先行予約も抽選なんで、
まだなんとも言えないんだけど、
なんとしても、行きたいっ。
だって、この狭さだぜっ。

Img2a20090128142212
たのむー。
当たってくれー。
Img20090130125824

自分の中の、キングオブおにぎり。

今日は、夫がお昼食べない、ってことだったんで、
娘もコンビニにしてもらって、自分も、コンビニ。
たまには、ね。

そしたら、どこか気持ちのゆるみがあったのか、
今朝はがっつり寝坊。
夫に起こされました。
あー、びっくり。
油断大敵なのだった。

さて、もう週末。
なんだか、今週は自分的にすごく早かった感じ。
バタバタしてたからだな、きっと。
昨日、やっとがっくんの堂本兄弟見て、
で、うたばんは、まだ。しんどいも、まだ。
ほんと、後手後手ですわ。

ま、今週末は、久しぶりに予定のない土日なんで、
いろいろやっつけたいと思いますですっ。

さてさて、では、ちょっとうるうるしちゃうものを、2つ紹介。

Img2a20090130125824
「NHK青春ラジカセ」 (Click!) 

我々オーバーエイジ枠には、たまらない番組、
NHK-FMの「サウンドストリート」
元春とか、教授とか、甲斐さんとか、
みっんな聴いてたよね、当時。

それが、ここで聴けるんですわ。
カセットテープのアナログな感じも、すごくしみじみ。
キヨシが出てた渋谷陽一氏の番組は、
録音して、何度も何度も聴いたなぁ。
ほんと、懐かしい。
キヨシの声も、若いっ。

ぜひぜひのぞいてみて下さいませ。


さて、その2。

Img3a20090130125824
「Cam with me」 (Click!) 

ソニーのハンディカムのサイトなんだけど、
子供の成長を残す、って行為を、疑似体験できるサイト。

うちもこの春、下のコが小学校卒業なもんで、

「この間までよちよちしてたのに、
 ほんっと、早いなぁ。あせるなぁ。」

って、日々思ってるもんで、すんごい共感。
ビデオとか、写真に、もっと残しておきたいなぁ、って、
ほんと、思います。
大きくなると、行事以外でビデオまわすことが、ほんとに減っちゃうもんね。

お嫁にいっちゃうまで、
こつこつ、残しとこー♪