しんどいのオープニング、
「E☆Eが意外と合う」と巷の噂でしたが、ほんと、そうかも。
ただ、やはり、あの作家さんが全面にがんがん出ちゃって、
もうちょっとつよしさんが前に出てほしいかな、と。
筋肉、苦手だし。

で、本編は、髪が短くない頃のつよしさんてんこもりで、
これは、幸せ。
うーん、やっぱり、彼は短かすぎず、が好きだなぁ。
せめて、ある程度の前髪をプリーズ。
久しぶりに、カラーも見たいかも。
うん。

そんな自分ですが、最近、ヘビーに聴いてるのが、今更ですが、
「ビターショコラ」by KinKi Kids
仕事しながら、この1曲のみリピート1時間とか。

基本、マイナー曲調が苦手な自分なんですが、これは好き。
歌詞ありきで好き。
べたべたなラブソングだけど、わかりやすく甘くて好き。
なんだろ、甘美なのよねぇ、どこまでも。
最近めっきり寒くなってきたんで、
こういうとろんとろんなものを、体が求めるのかもねぇ。


きみだけのあまいものになろう

きみをあまいぼくでくるんで


恥ずかしーーーっ。
>笑

ま、歌ってのは、このくらいがちょうどいいのかも。
うん。

さて、歌といえば、一方的に師と仰ぐ佐々木氏 (Click!) のブログに、
MTV (Click!) のPVが貼ってありました。
とんでみたら、うーん、これはすごいっ。
懐かしいPVの数々が、フルでみられるのよねぇ。
我々オーバーエイジ枠世代には、たまらんもんがありますです。

ってことで、何にしよっかなーと思ったんですが、
80年代でまず頭に浮かんだのが、意外とこれ。

KinKiちゃんに負けず劣らず、甘いな(笑
実はベタベタ好きだと改めて自覚する今日この頃なのでした。

Madonna / Crazy For You




コムロ氏、逮捕ですかぁ。

素人考えで言うと、
普通に生活してたら、印税だけで一生やってけるんじゃないかとか思うんですが、
やっぱり、そういうわけにはいかない環境だったのかなぁ。
残念。

先日、NHKで田舎暮らしを素敵に満喫してる方の番組 (Click!) をやってて、
まだ若い彼女の言葉の中に、

「足るを知る」

というのがありました。
足るを知る彼女は、本当に幸せそうで、
うん、見習いたいな、と思いましたです。

そんなこんなで、
昨日実家へ行ったらいただきものの柿が山積。
母が甘みを出すために、焼酎につけて並べてたんですが、
あまりにもたくさんなので、交替して作業。
「足るを知る」どころじゃないな。

つっても、自分、柿苦手。
甘くなったところで、不要でございます。
すまんすまん。
Img20081104125439
Img20081105131250


たまにはいっか、ってことで、
今日のお昼はカップ麺。
もしも、体に悪くなければ、3食ラーメンOKな自分なんで、
うん、んま。
てか、最近のラーメンは、お店みたいな味がするなぁ。

ま、ちなみに自分はなんやかんや言っても、
昔ながらの「出前一丁」が一番好きでございます。
あぁ、ごまラー油。

しかし、どれだけ静かな語り口でも、
光一さんのしゃべりは普通に聴けるのに、
つよしさんが入ると、とたんに眠くなるのはなぜだろう。
なんだか、寝かしつけられる感じ(笑
何か、特殊な波長の電波が発せられてると思われ。

あ、先日の加藤なつきちゃんの兄弟のつよしさんも、ラブリーだったな。
なんだろ、最近、空気が優しいよね、彼。
最近、寒くなってきたし、
彼女を抱きしめる甘い夜が過ごせてたらいいのに、と思うオカンなのでした。

むむむっ。
今、FMで、正直ちょっと苦手な某パーソナリティーが「篤姫」の話をしてて、
「篤姫、めっちゃハマってるんですよ!」
と言いながら、瑛太くんの役のことを、
「小松なんとか、って人。」
と言ってた。
小松なんとか、じゃねーよ。
出直してこーい。
ばかーん。
>すっかり篤姫馬鹿。
Img20081106125206

昨日、バーゲンで買ったバッグ。
相変わらず荷物持ちな自分でも、余裕な大きさだけど、
当然、でかい。
ほぼ、スポーツバッグ。
うーむ。

でも、底が広くて、開けたら中身を全部見渡せるから、
使いやすいって点では合格かも。

さて、昨日からニュースはオバマ氏、コムロ氏。
その次あたりに、大阪のひき逃げ。
こういうやりきれないニュース、
殺人とか、そういう類いのニュースって、
見てて、ほんとキツいよね。

自分、こういう方面、超へたれなもんで、
夜は、まったくニュースを見ないようにしてるくらいなんだけど、
以前、一方的に師と仰ぐ佐々木博氏 (Click!) が、
携帯に流れてくるニュースサービスがあまりにつらいんで、
契約を解除した、って話をされてて、うん、そうだなーと。

社会の中で知ってた方がいいニュースはもちろんあるんだけど、
例えば、どこで誰が誰に殺されたとか、
どんな風に殺されたとか、
もちろん、知る権利はあると思うんだけど、
なんだか、やだなー、と思うわけです。

ニュースの最後に、よく「京都の紅葉の様子です。」とか、
「パンダの赤ちゃんの映像です。」とか流れるでしょ。
そういう関連の時間を、もう少し増やして、
殺人報告は、もう少し減らしてもいんじゃないか、と、
ちょっと思ったりする今日この頃でございます。
それじゃ、番組が成り立たないんだろうけどねん。

そんな中、今日のニュースの中に、
マイケルクライトン氏死去のニュース。
「ER」ファンの自分なので、すごく身近なお名前なんだけど、
最近のシリーズは、もう総指揮のポジションにいなかったのかな。
「ER」もすっかりキャストが入れ替わっちゃって、
違うドラマみたくなっちゃったんで、最初の頃がなつかしいです。

ご冥福をお祈りします。
合掌。
Img20081107135215


週末は、長女の所属する高校のマーチングバンドのコンクール。
練習場所の確保が大変みたいで、
日々、いろんな体育館を渡り歩いております。
結果がすべてではないけど、
こんなにがんばってるんだから、全国行かせてあげたいなぁ。

ま、他のチームも、みんなそう思ってるんだろうけどねっ。

やるだけの事はやったんだから、
あとは、体調万全で臨める事を祈っておりますです。

さてさて、先日の篤姫 (Click!) なんですが、
玉木宏くんの坂本龍馬が殺されて、
その知らせを聞いた瑛太くんのお芝居が、もぉすんごいよかったっ。

「?」がしばらくあって、「!」になって、
動揺して、パニクって、そして、悲しみ、っていう流れが、
独特な感じで流れて、ほんとにぐっときました。
そこには、瑛太くんじゃなく、
ピュアで、熱い、小松帯刀が確かにいて。

瑛太くんを甘くみてました。
あの役を、彼がやってくれて、ほんとによかった。
うん。

でも、小松帯刀って、幕末を語る上でこんなに重要な人物なのに、
坂本龍馬とか、大久保利通とか、西郷隆盛とか、
あのあたりに比べて、確実に知名度が低いのは、なんでなんでしょうか。
恥ずかしながら、このドラマ見るまで、自分、知らなかったもん。

え?私だけ?(汗

ってことで、残り6話。
心して観させていただきますっ。

あ、先日の涙のクランクアップの映像、
こちら (Click!) でみられるんですよねぇ。
何度みても、だああああって泣けちゃう感じ。
家定役の堺さんが出てきて、あおいちゃんが泣いちゃう場面はもちろんだけど、
堺さんに向けて、スタッフのみんなが、

「殿!殿!」

って声をかけるのが、もぉたまんないです。
あぁ、薩摩いきたいなぁ、薩摩っ。
Img20081111131223
ここのところ、かなりグラグラしてきたなー、と思ってたら、
昨日、とうとう携帯がボキッといってしまいました。
かかってきた電話には出られるものの、
画面は真っ暗。
やばいやばい。

でも、かなりがんばったっ。
今までありがとう、佐藤可士和。 (Click!) 
大好きだったぜ。

で、新携帯って事なんですが、
信心深い夫が、

「今日は仏滅だから明日にしなさい。」

って言うもんで、とりあえず、電源切って一晩寝かせて、
今日、ドコモショップ、行ってきました。
ま、最新機種は不要なんで、在庫がある古い機種で、
使い慣れた同じメーカーのもの。
ちょっとクセのある感じが気になってたこれ。

Img2a20081111131223

これからよろしくぅ。

さて、最近堂本さん皆無なもんで、さらっと。

しんどいはボーリングだったんだけど、
つよしさん、また、レーンにどすんと落とす投げ方に戻ってたなー。
あのゲームの場合、そろりと転がす方が、
絶対結果が出ると思うんだが。
短髪のあのメガネは、個人的にはちょっと苦手ー。
すまーん。

で、兄弟は、昔映像が、かなりなつかしかったなー。
かわいかったなー。
ますます「早く髪伸びてくれ。」と願わずにはいられません。

ゴスペラーズは、実は北山くん(低音)の声が一番好きだな。
深くて、たっぷりしてて、
時々、メインをとったりしてると、おおお!って思っちゃう自分です。

で、基本的に「ひとり」とか、
村上氏が作詞する曲は苦手なのだ。
「愛してるって最近言わなくなったのは~」って、
そんなん、勝手な言い草ぢゃ、ぼけ。って思います。
はい。

そんなこんなで、昨日からロビンに電話いただいた皆様、
電源切っててすみません。
これからも仲良くしてやって下さいまし。

ちょっと前に、

「今年のNo.1はガールネクストドアだぁ!」

と、早々に宣言しちゃった自分なんですが、 (Click!) 
いやー、早かったっ。
まだあったっ。

ロビン的今年のナンバーワンSONGは、やっぱりこっち。

「Continue / SEAMO」 (Click!) 

水川あさみちゃんの「夢をかなえるゾウ」の主題歌なんですが、
これ、たまんねー!

もちろん、原曲の「威風堂々」が世紀の名曲だから、
ずるいっちゃーずるいんだけど、
ものすごく、いいっ。

基本的に、昔の曲をコラージュしたみたいな曲って、
これまでまったく認めてなかった自分なんですが、
これは、好きだなー。
目から鱗だなー。

この、あまりにもまっすぐな感じが、
ちょうど長女のマーチング練習の佳境時期とかさなったもんで、
なんだか泣けてきちゃうのよねー。

てことで、日々ヘビーに聴いております。
次回カラオケで、なんとしても完璧に歌いたいなり。

Img20081112121213
Img20081114125721

読書週間、ってことで、
昨日は、朝読書の時間、2年生の読み聴かせに行ってきました。

毎年、この時期、ボランティアの募集があるんだけど、
うちのちびも、もう六年生。
当然、

「来なくていいから。」

と言われたんで、申し込みしなかったんですが、
2年生ママが全然足りないみたいで、
「時間あったら来て!」とぎりぎりに要請がありまして。

昨日は、朝起きたらすんごい鼻声で、あちゃー、って感じだったんですが、
なんとか読んできましたわ。

事前の打ち合わせで、
2年生は昔話を読もうってことになって、
自分の担当は「孫悟空」。 (Click!) 
西遊記が始まる前の、お釈迦様の手の中から出られなくて、
洞穴に閉じ込められるところまで。

絵はすごく美しいんだけど、
うーん、2年生にはちょっと難しかったかもね。
なんだか教室中に、?マークがいっぱい漂ってたような、、(笑

でね、このシリーズ、
昭和初期に出版されたものを再現したシリーズなんだけど、
美しいんだけど、なかなかきっついところもあって、
「猿蟹合戦」 (Click!) なんかは、ハチがさ、
人間の頭部分に足のついたハチがついてるのよね。
カニも、人間の頭部分に足とはさみのついたカニがくっついちゃってて、
これは、なかなか衝撃的。
牛のふんが登場しなかったのが、不幸中の幸いですわ(笑

あと、「一休さん」 (Click!) にいたっては、
梅津先生の世界。
ってか、「ゲド戦記」であの魔女が死ぬ前の気持ち悪い、あの感じ。
こっわっ。

いやいや、ぜひとも一度、手に取っていただきたいものです。

でね、そんな感じの空気が予想されたので、
おまけに、鉄板の「あらまっ!」 (Click!) を持参して読みました。
これは、さすがにみんなすごくいい反応してくれて、
うん、やっぱり、2年生には王道の絵本かも、と学習しました。

でも、長女の頃からいつも参加してた秋のお話の出前も、
そっかぁ、今年で終了かぁ。
ちょっとさみしいかな。
我が子のクラスじゃなかったけど、最後に参加できてよかったです。
鼻声じゃなかったら、もっとちゃんと読めたんだけどなぁ(苦笑
Img20081115104821


燃える夕陽。
遠い空のキヨシを思う。
待ってる。
Img20081117155346

行ってきました、プリンプリン物語。 (Click!) 

いやー、懐かしかったぁ。
「あぁ!いた!いた!」ってキャラ満載の、
ほんとに懐かしい人形の数々。
「アル中テレビ花のアナウンサー」とか(笑

さすがに古くなって色あせているものの、
誇り高きプリンプリン。
素敵な衣装の、迫力のランカー様。
あぁ、あなたはワットさんっ。

ただね、到着した直後に作者の方の講演会が始まって、
それが、一番いい場所で始まっちゃったもんで、
それ以上、見てまわれなくなってしまって、
ボンボン、おさげ、かせいじん、モンキーあたりを、
近くでじっくりと見られなかったのがほんとに残念。
時間なかったもんで。

いやー、しかし、行けてよかった。
プリンプリン以外の作品も、個性的で美しくて、
素敵な展覧会でした。
と言いつつ、講演会、スルーしちゃってすまぁん。

で、会場になった「金津創作の森」 (Click!) 
今回、初めて伺ったんですが、いいとこだったぁ。
ほんとに「森」だったよ。
お天気悪かったのが残念だったけど、
すごく広くて、起伏が楽しくて、建物もすごく素敵で、
まさにパワースポット。
近かったら、ちょこちょこ行けるのになぁ。
Img2a20081117155346

さて、先日、ともさかりえちゃんのブログに、
息子氏の園で「お父さんの劇」があった話があって、
りえちゃんの夫氏、オオカミ役で、
これまでで一番の熱演だったそうな。
見たかったなー(笑

あ、昨日ね、次女の誕生日だったんで、
夕食の時、昔のビデオを鑑賞。
テープがまわるか、かなり心配だったんだけど、
時々、コードの接触が微妙になるものの、なんとかみられました。
そしたら、そこにはほんとにちっちゃな娘たち。

いつも、りえちゃん (Click!) とか、YOMEちゃん (Click!) とか、mamamaikoさん (Click!) とか、
ちっちゃいお子さんの話題が出てくるブログを見て、
じーんとしちゃってる自分ですが、
こういう時期、自分にもあったんだよなー、と、あらためて実感。
もぉ、かわいいったら、かわいいったら、あなた。

大きくなったもんです。
うん。

Img20081118125704
動く城的オブジェ。
>引き続き、金津創作の森にて。

昨日、次女が学校をお休みしました。
ここ数日、ちょっと調子悪かったのよね。
>おでかけしちゃったけど(苦笑

放課後、連絡事項を書いたプリントを、
お友達が届けてくれたんだけど、
時間割とか、宿題とか、大事な用事の下のらんには、
びっしりとお友達からのメッセージ。
お隣のクラスの子の名前も。

お誕生日もあったから、余計にたくさんだったのかもしれないけど、
心がほんわかとあたたかくなる感じ。
なんやかんや言いながら、
楽しい学校生活送ってるんだねぇ。
うん。

さて、相変わらず、堂本さん関連が後手後手ですが、
今週の兄弟のKinKiちゃんは、普通でかわいかったねぇ。
光一さんてば、以前はトイレなんて行かないキャラ設定だった人が、
ウ○コの連呼だもんねぇ(笑

一青さんが指摘したところの、
「光一さんの痩せ過ぎ。」
「つよしさんのおしゃれ過ぎ。」
は、まさに言い得て妙。
そうなんだよねぇ。
実際、自分の方が痩せてない、自分の方がおしゃれじゃない、って状況は、
ちょっと居心地悪い気がするもの。

ま、スマートさんとおしゃれさんだから、
しょうがないんだけどさっ。

そんなこんなで、落ち葉の秋。
来るべき、北陸の冬を思うと、
テンション下がりぎみです。

Img2a20081118125704
Img20081119132733

人生、明日のことなんて、ほんとにわかんないです。

お友達のご主人が急逝されました。
まだ30代後半です。
仲良しの奥様と、ちいさなお子さんがいらっしゃいます。

知らせていただいたのですが、言葉がみつからなくて、、、
自分に置き換えて考えるみると、
そこには呆然とただ立ち尽くすだけの自分。

今回、あらためて教えていただいた、
人生は一度きり、ということを胸に、
自分も、毎日を丁寧にひたむきに生きていきたいです。

ご冥福をお祈りいたします。

合掌。
平岳大 (Click!) 、おそるべし。

篤姫の徳川慶喜で始めて出てきた時、
「なんか、感じ悪る。」
って、第一印象最悪だったんですが、
その後、「英語でしゃべらナイト」 (Click!) に出てらっしゃって、
そしたら、すごく独特な経歴の方で、
おまけにすごくチャーミングで、びっくり。

で、前回の篤姫では、がっつりヤラレてしまいました。
かたくなな心が、少しずつほぐれて、
どんどん変わっていく表情は、さすがサラブレッド。
何度もリピート、リピート。
いいもん見せてもらいました。
ナイス、キャスティング。

篤姫といえば、関連本も買ったりしてるんですが、
その完結編 (Click!) が先日発売されて、
それは、番組が終わってから買おう、って思ってて、
でも、まぁ、山積みになってるし、ぱらぱらっと見ちゃったら、
あぁ、後悔。
楽しみにしておけばよかった。
来週、幾島が出てくること、
ちゃんと次回予告で驚きたかったっす。
失敗したっす。

ってことで、先週末の夕焼け。
帰る場所があるという幸せ。

Img20081120125728
Img20081121134213

最近、ようやくFlashってものがわかってきました。
>遅い?(笑

夏の終わりに新PCと新ソフトにして、
ほとんどがバージョンアップ程度だったんだけど、
Flashだけは、以前はLive Motion使ってたんで、初体験。
もぉ、まったく、ちゃうっ。
きつっ。

シジュー主婦の独学で出来る域を超えてる感じだったんですが、
最近、ようやく、思うように動いてくれるようになりました。
がんばる。
俺、がんばるっ。

そういえば、先日、「デジタルネイティブ」って番組をやってて、 (Click!) 
物心ついた時から、インターネットがそばにあった若年層なんだけど、
ネットがなかった時代を知らないから、
やっぱり価値観とかが、両方知ってる世代とは、
若干、違うのよね。

これから、どんな時代になるんだろう。
Flashで大汗かいてる場合ちゃうな。


今朝、ワイドショーの記事で、 (Click!) 
久しぶりにキヨシを見ました。
歌ってました。
感涙。
Img20081126132701


今日は、すっごいいいお天気。

先週の早すぎる雪で延期になってた小学校のマラソン大会が、
気持ちのいい青空の下でやっと開催されました。
六年生って、どの行事も「最後の」って言葉が頭につくのよね。
さみしいけど、ここまで大きくなってくれて、
ほんと、よかったなーって思いますですっ。
我が子も、お友達も、みんな。

さてさて、「流星の絆」の話。

もともと、おもしろい原作に加えて、
クドカン全開ばりばりな構成で、
しかし、めちゃくちゃにならず、さすがな感じなんですが、
これを見てる若年層には絶対気づかれないであろう、細かい部分、
シブガキ隊の歌詞が続いたり、とか、
ほんと、細かい細かいところまで、よく書いてるよなー、と。

でね、個人的には、前回の三浦友和氏と国広富之氏のツーショット。

「赤い」シリーズじゃーん。
>わからないお友達はWikipediaで(笑

当時、一世を風靡してたこの二人を並べて座らせるってのは、
これも、クドカンの意図するところなのか?と、
ひそかに唸る自分なのでした。
Img20081127121825
京都って、路地がほんと素敵。
Img1b20081127121825
京都タワーから。お天気が残念だぁ。
Img1c20081127121825
京都駅には、ツリー。忙しそうで、でも楽しそうな人たち。
Img20081127121935
清水寺のお茶屋さん。
Img1b20081127121935
ひやしあめ、よばれよ。
Img1c20081127121935
お団子は、ほかほか。
Img20081127122325

休日の月曜日、京都に行ってきました。
連休の紅葉シーズンの京都。
そりゃ、混まないはずもないし、
前日の日曜日に行ってた身内とか友人は、
はんぱないぞ、って言ってたんだけど、
お天気が悪かったからか、連休最終日だったからか、
全然、大丈夫でした。

清水寺の「今年の漢字」投票で、
「錦」と、意味のわかんない字を投票しちゃう次女(笑
Img2a20081127122325
でも、紅葉の景色は、まさに錦なのだ。
先日、立ち読みしちゃって後悔した「篤姫」完結編。 (Click!) 

もう見ちゃったから、あきらめて買っちゃったんですが、
もぉ、これ、やばい。

キャストのみんなからあおいちゃんへのメッセージがあるんだけど、
例えば、早い時期に亡くなった方のメッセージなんかは、
ほんとに天国から篤姫を見守ってるその本人みたいで、
きっと、ほんとにそんな気持ちでオンエアを見てらっしゃるんだろうなぁ、って、
胸が熱くなったり。

この1年、ずっと見てきて方には、
前編より、後編より、この完結編こそ買いだと思いますです。
あぁ、もう終わっちゃうなぁ。
寂しいっす。

あ、そうそう。
娘のバンド絡みで、マーチングバンド協会のサイト (Click!) 見てたら、
SHOCKのブラスチームの応募要項が載ってて、
確か、併せて10人程度だったし、
どんな人が応募するのかなぁ、って思ってたんですが、
あっという間に、もう消えてました。
すさまじい応募数だったんだろうか。
自分、SHOCKは未経験なんですが、来年もすごいのができあがりそうですねぇ。
うん。


ってことで、先週、雪が積もった日の夕陽。

雪が積もった日、ちょっとだけのぞく夕陽って、
なぜか、胸が震えるほど美しいことが多かったりします。
Img20081128160648