近藤喜文
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002-05-24



昨夜、「耳をすませば」をやってまして、
前半は観たんだけど、後半は「うぬぼれ刑事」観なきゃなんなかったんで、途中退席。

映画は1995年作品なんで、自分はもうすっかり大人になってた時で、
ジブリの中では、それほど上位にランクインしない作品なんですが、
昨夜のムスメたちの食いつきがハンパなくて、ちょっとびっくり。

で、あらためて、Amazonのレビューなんかをみてみると、
やっぱり、中高生の反応がいいのね。

「子供の頃に観た印象と、
 雫と同年代になった今観た印象が、全然違う。」って。

後半、もっかい観てみっかな。
汚れっちまったおいらには、
恥ずかしくて、観られなかったりするんでしょうか(涙

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする