堂本兄弟後、「Tell me」のビデオ、見ましたね?
えぇ、自分、見ました。
はい。

いやー、やっぱり、好きー。
たっまんないっすねぇ。

フロントのKinKiちゃんと、バックのとうまくんの、
微妙なフリの違いとか、ほんっと、素敵。
KinKiちゃんが、SMAPの曲を覚えてるのも、
なんだかいぢらしくて、ほんと、素敵。

とうまくんは、ジャニーズっていうよりも、
自分の中では、天才てれびくんの方が強くて、
とうまくんが卒業して、数年後、
天てれ10周年だったか、そのくらいの時に、
現役てれび戦士が卒業したメンバーを訪ねる企画があって、
普通の高校生をやってるメンバーもいたんだけど、
そのコーナーでとうまくんをお仕事の現場に訪ねる場面で、
とうまくんのあまりのかっこよさに、
訪ねたメンバーがかたまっちゃってたのを、すごく覚えております。

大きくなったねぇ、彼も。
KinKiちゃんも、そうなんだけど。


ってことで、
週があけても、まだまだくさなぎくんの話題がてんこもりで、
もういいじゃんっ、って気もするんですが、
どの番組でも、彼の記者会見を受けて、
彼と交流のあった人たちが、
「彼はほんとにいい人なんで。」
みたいな話をしてて、
お酒の怖さみたいな事とか、
かなり同情的な方向に話がいってるって感じ。

自分の周りでも、そういう声ばかりで、
「酒くらい飲むよねー!」
って感じなんですが、
まぁ、わかってるとは思うけど、
本人はそんな声聞いちゃいけないぞ、とか思っちゃうわけで。

周りにいくら慰められても、
反省する気持ちは弱めちゃいけないぜ。
うん。
じゅうぶん、わかってると思うけどねん。

「テレビではだかになってる人なんていっぱいいるのに、
 誰もいない公園ではだかになると、罪になるなんて。」

って話もあるんだけど、
いやいや、でも考えてみて。
テレビで誰かがはだかになってても、どうってことないけど、
自分ちの前で、裸の男の人が酔っぱらって叫んでたら、
それは、恐怖以外の何者でもないでしょう。
おそろしくてたまんないでしょう。
それは、罪だよ、やっぱり。

一瞬にして失ったものは、たくさんあるけど、
ここからが勝負。
いろんなものが見えてくると思うから、
どうか一歩一歩、前進していただきたいと思いますです。

自分、すごく大変な時、

「いやいや。
 自分の忙しさなんて、
 ハングルの勉強をやりきったくさなぎくんに比べたら、
 全然たいしたことないさ。」

って、いつも彼のお仕事への姿勢を目標にがんばってたりするんで、
きっと、これくらいの事で、つぶれる人じゃないでしょ。
ぼちぼち、少しずつがんばれ!
きっと、ひとりじゃないからさっ。


ってことで、最近オリンパスから出た、
おしゃれすぎるカメラバッグ。 (Click!) 

すっごいかわいいけど、自分には小さすぎだなと。
>相変わらずの荷物持ちさんです。

Img20090427162738