Img20090126130341

うーん。
週末は、濃かったなー。

写真は日曜日のサンドーム福井。
幼稚園から一般の部まで、いろんな世代が参加する綱引大会があって、
次女が所属するスポーツ少年団も、3チームがエントリー。
毎年6年生の希望者が参加するので、長女も6年生の時は出場したし、
あと、次女は幼稚園の部にも出てたので、
なかなか懐かしい大会なのね。

今回は、直前でアンカーのおっきな男子が出られなくなったもので、
チーム力がぐっと弱くなって、
3つのチームの中でも、練習で全然勝てなくなって、
娘のテンションも若干下がりぎみだったんだけど、
当日、対戦するはずの新潟の強豪チームが、雪のためまさかの棄権。
あれよ、あれよ、というまに、
一番弱小だった娘のチームだけが決勝進出となりました。

まぁ、くじ運もあったんだけど、
本番になって、みんなのやる気が急に高まった、って感じかな。
うん。

決勝リーグでは、こてんぱんにヤラレちゃったけど(苦笑
小学校最後のいい思い出になりました。
よかった、よかった。

ちなみに、アンカーのおっきな男の子不参加により、
次に大きい娘が、ヘルメットかぶって、サポーターして、
綱をぐるぐる体に巻いて、アンカーとなったのでした。
素敵。

あと、昔、幼稚園の部で一緒にひっぱってたお友達が、
偶然、決勝戦の相手チームにいて、びっくりっ。
小学校も違ったから全然会う事もなかったんだけど、
すっかり大きくなってて、なんだか感無量~。

娘が先に気がついてて、決勝戦の待機場所で声をかけたらしいんだけど、
スタンドから見てたら、
どう見ても「相手チームにインネンをつける奴」にしか見えなくて(笑
「なななな、何やってんの!」
って、ちょっと焦っちゃった自分です。
そっか、感動の再会だったのね。

他にも、この週末は、
土曜日に次女のバドミントン大会、
長女のアンサンブルコンテストの県大会と、イベント続きで、
結果は、本人たちの納得できるものじゃなかったんだけど、
うん、がんばったっ。

夫も、土曜日はバドの大会のぞきつつ、
仕事しつつ、
アンサンブルチームを福井に送迎しつつ、
県外で某忘年会に参加しつつ、
日曜日に現地から直で綱引き会場に来つつ、と、
もしかしたら一番濃いぃ週末だったみたいです。

でも、楽しかったっ。
家の中の荒れ具合は、見ない見ない見ない。