Img20081117155346

行ってきました、プリンプリン物語。 (Click!) 

いやー、懐かしかったぁ。
「あぁ!いた!いた!」ってキャラ満載の、
ほんとに懐かしい人形の数々。
「アル中テレビ花のアナウンサー」とか(笑

さすがに古くなって色あせているものの、
誇り高きプリンプリン。
素敵な衣装の、迫力のランカー様。
あぁ、あなたはワットさんっ。

ただね、到着した直後に作者の方の講演会が始まって、
それが、一番いい場所で始まっちゃったもんで、
それ以上、見てまわれなくなってしまって、
ボンボン、おさげ、かせいじん、モンキーあたりを、
近くでじっくりと見られなかったのがほんとに残念。
時間なかったもんで。

いやー、しかし、行けてよかった。
プリンプリン以外の作品も、個性的で美しくて、
素敵な展覧会でした。
と言いつつ、講演会、スルーしちゃってすまぁん。

で、会場になった「金津創作の森」 (Click!) 
今回、初めて伺ったんですが、いいとこだったぁ。
ほんとに「森」だったよ。
お天気悪かったのが残念だったけど、
すごく広くて、起伏が楽しくて、建物もすごく素敵で、
まさにパワースポット。
近かったら、ちょこちょこ行けるのになぁ。
Img2a20081117155346

さて、先日、ともさかりえちゃんのブログに、
息子氏の園で「お父さんの劇」があった話があって、
りえちゃんの夫氏、オオカミ役で、
これまでで一番の熱演だったそうな。
見たかったなー(笑

あ、昨日ね、次女の誕生日だったんで、
夕食の時、昔のビデオを鑑賞。
テープがまわるか、かなり心配だったんだけど、
時々、コードの接触が微妙になるものの、なんとかみられました。
そしたら、そこにはほんとにちっちゃな娘たち。

いつも、りえちゃん (Click!) とか、YOMEちゃん (Click!) とか、mamamaikoさん (Click!) とか、
ちっちゃいお子さんの話題が出てくるブログを見て、
じーんとしちゃってる自分ですが、
こういう時期、自分にもあったんだよなー、と、あらためて実感。
もぉ、かわいいったら、かわいいったら、あなた。

大きくなったもんです。
うん。